ロボカップ2017 名古屋世界大会のチケット販売開始、ボランティアも募集中

ロボットによるサッカー競技の国際大会「ロボカップ」が今年は名古屋で開催される。
日程は7月27日(木)~30日(日)まで。
場所はポートメッセなごや、武田テバオーシャンアリーナだ。

そのロボカップの前売り観覧チケットの販売が。本日4月3日より開始となった。

高校生以下は無料、前売り券は一日券が¥1,000、4日通し券が¥2,000となっている。
プレイガイド、コンビニなどても販売されるほか、ローチケ、チケットぴあ、イープラスのオンライン販売でも購入できる。

詳細は下記の公式ホームページを参照のこと。
http://www.robocup2017.org/ticket.html


ロボカップ2017名古屋世界大会の公式パンフレット表紙

ロボカップはロボット工学と人工知能の融合、発展のために日本の研究者たちによって提唱された国際的な自律移動ロポットの競技大会。
第1回は(1997年に名古屋で開催され、20年を経て、大きな規模の大会になって名古屋に凱旋する。

その目標は「2050年までに人型ロボットで、人間のサッカーのワールドカップチャンピオンチームに勝つ」こと。まさに遠い夢を追って、人工知能やロポット工学などの研究を推進している。
また、競技はサッカーだけでなく、キッチンやリビングルームを想定した「ロボカップ@ホーム」、災害救助に利用しようというプロジェクト「ロボカップレスキュー」、工場でのオートメーション化のロボット技術を競う「ロボカップ@インダストリアル」、次世代のロポカップの担い手を育てる「ロボカップジュニア」などのリーグもあって、バラエティに富む。
ロボット業界人はもちろん、サッカー好きの方、ビジネスでのロボット活用に興味ある方、もちろん一般の方も楽しめる国際大会。

この機会をお見逃しなく。



ボランティアも募集中

ロボカップ2017名古屋世界大会の大会支援ボランティアも募集中とのこと。
世界40ヶ国の友人と出会えるチャンス。
募集の締切は4月10日(月)必着。

詳しくはこちらの公式ページを参照のこと。
http://robocup2017.org/volunteer.html


ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム