【デジタル窓】ドラえもんの「窓景色切り替え機」が現実に!Atmoph Window を会社に飾ってみた!

Atmoph Window が届いた!

ロボットエバンジェリストの西田です。わーわー

「Atmoph Window」(アトモフ)が届いたので、さっそく飾ってみたいと思います! どんな商品なんでしょうか?

部屋にいながら、お好きな場所へ。

Atmoph Window は世界の美しい風景が広がる
新しいデジタル窓です。
公式サイトより引用

世界の美しい風景を見ることが出来る窓ってすごいですね! なんだかひみつ道具みたいです。



開封前の箱はこんな感じ。

内容物、本体と説明書、電源がついてきます。

結構大きいです。壁にかけて使うことを想定されているので、壁に穴を開けるための台紙がついてきました。




設定しよう!

開封が終わったので、設定することにします。説明書を見ながら電源を入れると、スマホのアプリが必要とのこと。今回はAndroid端末でためすことにしました。



アプリのダウンロード画面。リンクが書いてあるのが嬉しい。

ちゃんと、アプリのダウンロードURLが表示されるので親切です。説明書にはQRコードも書いてあるので、今回はQRコードを使いました。



wifiの設定画面。スマホで必要情報を入力した後に、スマフォの画面をカメラにくっつけます。

裏から見るとこんな感じ。画面が色んな色になって情報を伝えます。

Wifiの設定が終われば、あとはスマホからAtmophを操作できるようになります。



とりあえずその辺においてみました。

ストアのメニュー。いろいろな風景を購入することが出来ます。

国内や海外の素敵な映像がたくさん! 暖炉の映像がたのしかったです。おすすめ!

しばらく窓を眺めながら仕事をしてみたのですが、すごい楽しいです! 滝の音などの環境音も聞こえてくるのもポイント高いです。今回は使いませんでしたが、カレンダーや日付、天気予報を表示したりも出来るので、そっちをメインに使っても便利だと思いました。

お得な春のキャンペーン実施中

対象期間:2017年3月30日から4月30日まで

1.「5,000円オフ+風景5本無料」キャンペーン
2.「Atmoph Windowプレゼント」キャンペーン

とのことなので、キャンペーン中に購入を検討してみてはどうでしょう!


▽外部リンク
Atmoph Window https://atmoph.com/ja/


こうおもった

「こんなのテレビと同じじゃん!」って思ったけど、つかってみたら全然違った! あるだけで楽しいので、おすすめです! しっかり壁に固定する必要があるので、置き場所をあらかじめ考えてから買うといいと思います!

ABOUT THE AUTHOR / 

西田 寛輔
西田 寛輔

とのさまラボ代表。ハイパーメディア・ロボット・クリエイターとして、ロボットアプリの開発を行うほか、自身でもロボットを開発中。ソフトバンクロボティクスが主催する公式アプリコンテストでは2大会連続ファイナリストに選出されるなど、数々の実績を持つ。2016年に、ヒトとロボットの音楽ユニット mirai capsule を結成。ロボスタでは、ロボットエバンジェリスト/スマートスピーカーエバンジェリストとして活動中。

PR

連載・コラム