サムライ・エンターテインメント「アラタ ~ALATA~」の公演ペアチケットを5名様に【ロボスタプレゼント】

ロボットと人工知能、IoT関連の情報マガジン「ロボスタ」をご愛読頂きましてありがとうございます。
ロボスタのメールマガジン「ロボスタメール」(無料)読者の皆様に、日頃のご愛顧の感謝と致しまして、ロボスタプレゼント・コーナーを開設しています。


ロボスタメールからビックなプレゼント!!

「有楽町にサムライ降臨!」

2020年のトーキョーを舞台に繰り広げられるノンバーバルの一大“サムライ・エンターテインメント”「アラタ ~ALATA~」の公演のペアチケット(16,000円相当)を5名様にプレゼントします(株式会社スタジオアルタ提供)。公演会場は新しくできたオルタナティブシアター、有楽町です。


ノンバーバル(言葉によらない、非言語コミュニケーション)のため日本語がわからない海外の方でも楽しめます。セリフを最小限に抑え、全編ダンスと殺陣で表現した迫力の舞台です。

ストーリー
時は2020年。
人口一千万の大都市・東京で働く“こころ”は、毎日続く何気ない日常になんとも言えない閉塞感や孤独感を感じていた。
同じ仕事、似たような会話、繰り返されるいつもと同じ日々。

そんな“こころ”の前に、ある日突然、戦国のサムライが落ちてきた。彼の名は“アラタ”。
妖術使いの怨霊・玉野尾に襲われた千代姫を守る戦いで追い詰められ、
姫の従者で祈祷師の白百の呪文によって500年後の未来へ逃がされたのだった。

突如降りかかってきた出来事が理解できない“こころ”は、サムライと共に現れた「鼓」を見つける。
「鼓」を打つと“こころ”は急に目まいを覚えるが、倒れていたサムライが急に息を吹き返す。「鼓」に何か不思議な力を感じる“こころ”。

“アラタ”を元の戦国時代へと送り戻そうと、“こころ”は「鼓」を手に彼が示す手掛かりを探しながら東京中を二人で奔走する。
しかし、現代文明をまったく理解できない“アラタ”は、行く先々で大騒ぎを起こし、最後には大勢の警官隊に囲まれてしまう。

危機一髪をどうにか逃がれた二人だったが、安堵したのもつかの間、古の時代からさらなる魔の手が忍び寄ってきた。
果たして“こころ”は、“アラタ”を無事に元の時代へと送り返せるのか。

プロジェクションマッピングや最新の音響を活用した舞台効果もお楽しみいただけます!


クレイジートウキョウがおもてなし!!

パフォーマンス集団が登場!!

オルタナティブシアターの楽しみは、本編だけではありません。劇場の開場から公演開始までの50分間を、忍者が“おもてなし”してくれます!

大都会TOKYOのネオンライトの影に身を潜め
一番太鼓が鳴り響けば観客の前に突如として現れる!
彼らの名は、エンタメおもてなし集団
「CRAZY TOKYO」
数百年前、空を飛び、手裏剣を打ち、煙に消える。
あっと驚くような“CRAZY”な術で戦っていた忍者たち。
そんな彼らが時を経てTOKYO・有楽町に現れた!

戦のない現代の忍者たちは人々を驚かせ魅了する新たな忍術を習得。
刀を和傘に持ち替え、手の中で爆弾を操り、時には笑いを起こす。
予測不能な忍術を使ってオルタナティブシアターを訪れた観客たちを“おもてなし”!

そこに観客がいる限り、彼らの“おもてなし”は続く—。

今回のプレゼントでは、ヒトとロボットの音楽ユニット「mirai capsule」のパフォーマンス日に合わせて、チケットをご用意しました! ロボットパートナーの太田智美氏と、とのさまラボの西田寛輔氏、Pepperとの共演をお楽しみください。
(「アラタ」と「mirai capsule」のパフォーマンスについてロボスタでレポートした記事はこちら)

mirai capsuleによるパフォーマンス

5組10名様分のチケットをプレゼント!

2017年8月19日(土)のペアチケットです。19日(土)13:00、または、16:30の講演をご覧いただけます。

※他の公演との日付の変更および、座席の指定はできません。あらかじめご了承ください。
※当選者以外の第三者への転売はできません。転売が発覚した場合、該当のチケットは無効となります。
※当選された方はチケットをお持ちの上、当日劇場にお越しください。13:00、または、16:30のお好きな回のどちらかを鑑賞できます。

ちなみに、mirai capsuleによるパフォーマンスは、公演時間の50分前からスタートします。当選した方はぜひ、早めに劇場に足を運んでくださいね!




応募は下記をクリックしてください。

締切は8月14日(月曜)です。
抽選と発送は翌15日を予定しています。

inp-but
応募ページにジャンプしますので、必要事項をご入力ください。


ロボスタメールに登録していない方もご応募くださいね。
(応募締切後、翌週にメールアドレスがロボスタメールに自動登録となります)



今後も引き続き、さまざまなプレゼント企画を用意していきますので、ロボスタとロボスタメールをどうぞよろしくお願いいたします。


ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム