NHKのヨミ子さんがスマートスピーカーでニュースを読み上げてくれる。美声で聞き取りやすいおすすめニューススキル。

NHKニュースチェック11に出演しているAIアナウンサー「ヨミ子」がスマートスピーカーに登場したので紹介したい。またNHKのラジオニュースもおすすめなのであわせて紹介する。


NHKニュースのヨミ子

ウェイクワードの後「ヨミ子を開いて」で起動させる。「はーい。今のニュースは、ビジネス、国際、スポーツどれがいい?」となどと現在のニュースのカテゴリを聞いてくる。それを回答すると流暢な音声合成でニュースを読み上げてくれる。単にニュースを読み始めるのではなく、興味のあるカテゴリを選べるのは実用的だ。終了時「じゃあね!」といったキャラクター性を感じる作りなのも好印象だ。

現在Alexa搭載のAmazon EchoやGoogle Assistant搭載のGoogle Homeまたはスマートフォンで利用可能だ。



NHKラジオニュース

NHKはヨミ子とは別に、Amazon Alexa向けラジオニューススキルもリリースしている。こちらのスキルはフラッシュブリーフィングスキルで「今日のニュースは?」で起動する。

すると「○○時のニュースです」とニュースを聞いている時間にあわせてタイムリーなニュースを読み上げてくれるというもの。このスキルの特徴は、読み上げがNHKのキャスターの声なので非常に聞きやすいところだ。



僕はこう思った:

スマートスピーカーでニュースを聞くなら、「ロボスタニュース」スキルもあわせてよろしくお願いします。




関連Facebookコミュニティ
Amazon Echo fan club japan


関連Facebookコミュニティ
Google Home fan club japan


ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム