2018年11月11日 ロボット業界ニュースヘッドライン

本日のロボット業界ニュースヘッドラインをお届けします。


5年後、ロボットが夕食を作る未来がやってくる (1/2)


乾電池ロボが遠泳ギネス、広島 パナ、厳島神社で3キロ達成|BIGLOBEニュース


ロボット芝刈り機の普及が、ハリネズミの命を危険に晒す(1/3ページ) – 産経ニュース


電池で動くロボット、遠泳のギネス世界記録に挑戦 | MBS 全国のニュース


AIは「わかる」が何かは「わからない」--松原仁、人工知能の本質をかく語る(1/7ページ) – 産経ニュース


ドローンでVRに触覚を生み出す!様々なタイプの触覚を再現! | VR Inside


新潟)広がるドローン教習所、農業用に特化した教習も:朝日新聞デジタル


【萬物相】惨めな韓国AI-Chosun online 朝鮮日報


AIとIoT駆使 ここまで来た養殖技術  :日本経済新聞


「人脈」は下品な言葉? アマゾンの“イケてる”社食、AIが作るパリ発スイーツのレポも 『林先生が驚く 初耳学!』 – https://t.co/3FBpuy9RmIニュース


送電線・鉄塔などをドローンで保守 ソフトバンクが来春サービス開始 | ニュース | 環境ビジネスオンライン


AIに強い営業も欲しい、SI企業が社員約3000人に研修


ソニー「アイボ」は次の飯のタネになれるか? | IT・電機・半導体・部品 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム