11月22日より日本のGoogleストアでブラックフライデーセール開催!Google Homeが8,000円OFF、Google Home Miniもセットで値引き!

海外のブラックフライデーセールの予告が盛り上がってきているが、日本も負けずに値引き情報が飛び交うようになってきた。先ほどアマゾン日本法人のサイバーマンデーのセール情報をお伝えしたところだが、日本のGoogle Storeもブラックフライデーセールを発表したので紹介する。

Googleのブラックフライデーセールは11月22日(木)スタートで、Google Home、Google Home Miniのどちらも値引き情報が開示された。以下それぞれの値引き状況をみていく。


Google Home


Google Homeは通常15,120円のところ8,000円OFFの7,120円となる。
昨年の国内ブラックフラーデーセールでは7,560円だったのでそれよりも安くなっている。
今年の海外のブラックフライデーセールでは、79ドルとなっており、海外セールよりも安い価格設定は驚きだ。


外部リンク
Google Store / Google Home


Google Home Mini

Google Home Mini 2台セットは通常12,960円のところ7,460円OFFの5,500円となる。1台当たりで考えると通常6,480円が3,760円OFFの2,720円になる計算だ。
昨年の国内ブラックフラーデーセールでは3,240円で、それよりも安くなっている。
今年の海外のブラックフライデーセールでは、25ドルとなっており、それと比べても妥当な設定だろう。



YouTube Music Premiumが期間限定で無料体験できる


なお、現在Google Home / Google Home Miniを購入すると「2019年4月8日までYouTube Music Premiumを無料で試せる」キャンペーンもあるため、安く買った上で音楽ストリーミングサービスをしばらく無料で楽しめるのでますますお得だ。


ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム