アマゾンがAlexaスキル開発者向けに「Fire TV Stick 4Kがもらえるクーポンプレゼントキャンペーン」発表

Amazonが2019年1月のAlexaスキル開発者向けのプロモーションを発表した。

いままではスキル公開でオリジナルTシャツプレゼントだったが、今回はユーザー数のハードルが設定され、その分豪華なものになっている。




【スキル開発者キャンペーン】
1月にスキルを公開し、かつキャンペーンにお申し込みをいただいた方の中で、公開後最初の30日間に150人以上のユーザーに使われたスキルの開発者には、Alexa対応音声認識リモコン付属のFire TV Stick 4Kがもらえるクーポンを差し上げます。

【キャンペーン概要】
Fire TV Stick 4Kがもらえるクーポンプレゼントキャンペーン

【キャンペーン対象者】
本応募フォーム(フォームは本ページ中ほどにございます)からキャンペーンに応募し、かつ期間内に当該スキルが公開され、150人以上に使われた方。詳細条件については、必ず細則をご確認ください。
※このキャンペーンは日本国内に居住されている方が対象です。

【キャンペーン対象期間】
2019年1月1日午前0:00~2019年1月31日午後11:59

Fire TV Stick 4Kは定価6,980円。付属のAlexa対応音声認識リモコンの出来も素晴らしくおすすめデバイスなのだが、これをスキル公開でユーザー数が150人でもらえるとなればチャレンジする価値はあるのではないだろうか。



Source:Amazon

ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム