+Styleがスマート家電連携製品を2月15日に発売 手頃な価格でスマートホーム化

+Styleは、同社オリジナルのスマートカメラ3製品と、スマートセンサー3製品を2月15日より発売することを発表した。発売に先立ち+StyleのWebサイトやAmazonなどで予約受け付けを開始している。



スマートカメラ3製品


スマートビデオドアホン

スマートビデオドアホンは、スマートフォンアプリ「+Style」を通じて、家の中や外出先からでも、リアルタイムの映像で来客者を確認することができる製品。マイク・スピーカーを内蔵し双方向通話ができるため、外出先からでも宅配便の再配達依頼も可能。さらに、自動切り替えの赤外線暗視モード搭載カメラなので、夜間や暗闇の映像もモノクロ動画ではっきりと確認できる。


カメラの撮影解像度は最大1280×720p

電源は、リチウムイオン電池(6000mAh)となり、使用時間は1日10回通知の場合約4カ月持つようになっている。価格は、税込11,800円。



スマートセキュリティカメラ

スマートセキュリティカメラは、アプリ通じてリアルタイムに映像・音で現場の様子を確認することができる製品。動き・音センサー機能搭載し、動き(モーション)や音を検知した際に、アラートによるアプリへの通知することができる。車庫への設置で、自転車やバイク、車のイタズラや車上荒らし対策にすることも可能。


撮影解像度、最大1920×1080p、フレームレート、最大25フレーム/秒

また、Google アシスタント・Amazon Alexaに対応し、音・映像を確認することができる(映像は、Amazonの場合Echo Spot、Googleの場合Chromecastが必要となる)。価格は税込7,800円。



「スマートホームカメラ(フレキシブルアーム)」

スマートホームカメラは室内用のセキュリティカメラで、一つ上のスマートセキュリティカメラと同じ機能を持つ。外出先から、ペット、赤ちゃん、子どもの様子を確認することができ、購入時に付属する付属の「気温/湿度センサーアダプター」を本体に接続すれば、室内の温度・湿度も分かるようになる。



同製品もスマートスピーカーに対応し、映像・音の確認をすることができる。アーム部分を自由に曲げることができ、様々な場所への設置が可能だ。解像度やフレームレートは、スマートセキュリティカメラと同じ。価格は税込6,800円。



スマートセンサー3製品

今回登場したスマートセンサーは、人感、漏水、ドア・窓の3種類。それぞれ、設置場所に対し、人やペットの「動き」、トイレやキッチン、洗面所や洗濯機周りなどの「水漏れ」、ドアや窓が「開いた」こと、「閉じた」ことを感知することができる。感知した場合は、「+Style」アプリを通じてリアルタイムに知らせてくれる。


左から人感、漏水、ドア・窓のセンサー製品

価格はそれぞれ、人感センサー3,780円、漏水センサー3,580円、ドア・窓センサー2,980円。また、今回登場したセンサー製品は、「スマートアロマミストポッド」など発売済の家電と組み合わせることで、「起床して廊下を歩いたら、リビングにある製品の電源をONにする」「ドアが開いたら、製品の電源をOFFにする」といった連携動作が可能になる。


追記:
+Styleは新製品発売を記念して「+Style Yahooショッピング店」で上記の商品が10%割引にになるクーポンをロボスタの読者に向けに特別に発行していただいた。下記関連リンクの「+Style 新商品発売記念10%OFFクーポン」からクーポンが獲得出来るので是非活用してもらいたい。(クーポンは「+Style Yahoo店」でのみ使用可能)

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身、1998年生まれの20歳。現在はロボットスタートでアルバイトをする傍ら、バンタンゲームアカデミー東京校にてゲーム企画を学んでいる。好きなロボットはユニコーンガンダム(最終決戦仕様)。好きなゲームはレインボーシックスシージ。好きな四字熟語は十人十色。まだまだロボットはわからないことが多いですが、これからもっと勉強していきます!

PR

連載・コラム