スマートねこトイレ「toletta」って何?完売を受けて1,000台限定の追加販売

株式会社ハチたまは、一般販売からわずか10日で800台の受注を達成したスマートねこトイレ「toletta」を1,000台限定で公式サイトにて追加販売を開始した。また、販売開始に合わせて月額利用料0円、送料無料の新価格モデルを発表。さらに、5月5日まで期間限定5,000円OFFの早割キャンペーンも実施中。



スマートねこトイレ「toletta」とは

tolettaは、ねこがかかりやすい「慢性腎疾患」「慢性腎不全」など泌尿器疾患の初期症状をモニタリングし管理するねこヘルスケアサービス。ねこがトイレに入るだけで記録ができ、記録したデータは、スマートフォンアプリで確認することができる。取れるデータはねこがトイレに入った時間、尿量、体重の三種類(おしっこの回数・量を測定できる機能を今秋提供予定。完成しだい、無料でバージョンアップされる)。



同トイレは、搭載されているAIカメラ(AIねこ顔認識技術)により多頭飼に対応し、首輪などの装着物なしで、ねこを識別することができる。

ねこは尿路結石/慢性腎不全を始めとする泌尿器疾患にかかりやすい。泌尿器疾患の初期症状はトイレの回数やおしっこの量など、トイレの情報の変化に現れるため、ねこの体調変化にいち早く気づくためには毎日のトイレの情報を知ることがとても大切。

SNS上では「tolettaでトイレの回数が増えていたので病院で尿検査をしたらストルバイト結晶が判明した。早速導入の効果があった」などの声が上がっている。

また、ねこの専門家は「首輪が不要なことは皮膚のトラブルやストレスの原因となるリスクも無くとても良い(ACプラザ苅谷動物病院 院長 榎本氏)」「ひとりひとりの体重やトイレの管理が簡単にできるとスタッフから好評(ネコリパブリック首相 河瀬氏)」とコメントしている。

追加販売分は、公式サイトから購入することができる。また、5月5日までに購入すると5000円割引される。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボライター

PR

連載・コラム