ビッグクラッピーが爆笑問題出演のタイタンライブに潜入! 来場者を拍手でお出迎え

4月19日(金)、東京・時事通信ホールでタイタンライブが開催されました。これは、全国の映画館でも生中継される「シネマライブ」もセットになったお笑いライブ。2ヶ月に一度開催され、爆笑問題さんや長井秀和さんなど、人気の芸人さんのお笑いを見ることができます。

そんなタイタンライブに、拍手ロボットのビッグクラッピーが潜入! 会場入り口で来場者を楽しませました。

「ようこそタイタンライブへ」「映画館ではシネマライブのやってるよ」「いっぱい笑って嫌なことを吹き飛ばしましょう」という3つのカスタム発話もセットし、良いポジションで待ち構えるクラッピー


19時にいよいよ開場。300名を超える来場者が会場に入ってきました。



会場前で整列する必要があり、みなさん遠目で楽しんでいましたが、



中には近づいて撮影を続ける方も。

ビッグクラッピーには、人感センサーで人が近寄った際に自動で声かけをする機能と、スマホアプリから操作をするパフォーマンスモードがあります。パフォーマンスモードでは幸せなら手を叩こうのパフォーマンスを流したり、運動会の曲のパフォーマンスをさせることができるのですが、実は当日10mほど離れたところから太田光代さん自らがスマホアプリを操作し、ビッグクラッピーを操っていました。来場された方々も気づかなかったでしょうね。


芸能事務所タイタン代表の太田光代さんとのツーショット

ロボット好きで知られる太田光代さんですが、力強い集客を続けてくれる「ビッグクラッピー」もお気に入りのロボットの一つ!


今後もタイタンのイベントなどで見かけることがあるかもしれませんね〜!


タイタン ライブ情報
http://www.titan-net.co.jp/live/

事前にビッグクラッピーのレクチャーを受ける太田光代さん

ABOUT THE AUTHOR / 

望月 亮輔
望月 亮輔

1988年生まれ、静岡県出身。ロボスタ編集長・ロボットスタート株式会社取締役。2014年12月、ロボスタの前身であるロボット情報WEBマガジン「ロボットドットインフォ」を立ち上げ、翌2015年4月ロボットドットインフォ株式会社として法人化。その後、ロボットスタートに事業を売却し、同社内にて新たなロボットメディアの立ち上げに加わる。

PR

連載・コラム