2019年07月10日 ロボット業界ニュースヘッドライン

本日のロボット業界ニュースヘッドラインをお届けします。


下北沢駅のAIロボ「下北沢レイ」、外国語対応へ 新宿駅への「異動」も – 下北沢経済新聞


ロボットの遠隔操作手術で肺がん切除に成功 中国・アモイ 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News


日通、AIロボで倉庫省人化 ピッキングに導入: 日本経済新聞


「うなだれるPepperに触れるように」、AIとの付き合い方を研究者が提言 | 日経 xTECH(クロステック)


食品工場、隣にAIロボ 唐揚げの盛りつけもお任せ  :日本経済新聞


最新食品ロボ「協働型」に注目 人手不足の課題解決 – https://t.co/0XytDDozBOプライムオンライン


グーグルがロボット機械学習向けライブラリ「Tensor2Robot」を公開 | 日経 xTECH(クロステック)


介護ロボ導入じわり、県内事業所 職員と利用者の負担軽減|秋田魁新報電子版


KMT、7月12日(金)「福島ロボットテストフィールド」にて長時間飛行を可能としたハイブリッドドローン“GASSTAR 1”のデモフライトを披露


テラドローン、自社ドローン搭載型レーザ「Terra Lidar(テラライダー)」を使った精度10cm以内の山地現況測量を秋田県にて実施


姫路ロボ・チャレンジ 7月13、14日開催


AI通訳機「POCKETALKⓇ(ポケトーク)」が成田空港内の61の免税店で接客ツールとして採用


DJI製ドローンを使ってユーザーが撮影した作品を集めたフォトブックを公開

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム