公式YouTube「ガンダムチャンネル」発表!300エピソード以上を随時、最新作も配信!『ガンダムシリーズ』新メディア 発表会

株式会社創通、株式会社サンライズは、2019年で40周年を迎えた『ガンダムシリーズ』の新メディアとして7月31日に公式YouTubeチャンネル「ガンダムチャンネル」を開設、最初のコンテンツとして「『ガンダムシリーズ』新メディア発表会」を配信した。発表会にはアムロの声を担当した声優の古谷徹氏やモデルの十味さんもゲストとして登壇した。

【新メディア発表会の登壇者とゲスト】[左から]株式会社SUNRISE BEYOND:プロデューサー 岡本拓也氏、株式会社サンライズ:ゼネラルマネージャー 小形尚弘氏、代表取締役社長 浅沼誠氏、ゲスト:古谷 徹氏(声優)、ゲスト:十味さん(モデル)、株式会社創通 代表取締役社長 難波秀行氏、株式会社BANDAI SPIRITS:マネージャー 安永亮彦氏

同チャンネルでは『ガンダムシリーズ』作品を中心に随時配信するが、過去のシリーズ作品だけでなく、アニメーション最新作『ガンダムビルドダイバーズ Re:RISE』の配信も10月より行う予定だ。


株式会社サンライズのゼネラルマネージャー小形氏は新メディア発表会にて以下のように述べている。

株式会社サンライズ ゼネラルマネージャー 小形尚弘氏

アニメーション番組配信だけでなく、既に展開しているガンダムファンクラブやガンダムインフォと連動した施策を行い、オリジナル企画番組、プロモーションビデオ、短編やガンダムシリーズの最新情報を集約した公式チャンネルとなる予定です。ガンダムチャンネルによって広がるガンダムシリーズの新たなる挑戦にご期待ください。



ゲストには、『機動戦士ガンダム』アムロ・レイ役の古谷 徹氏が登場

ゲストの十味さん


「ガンダムチャンネル」配信内容について

過去の『ガンダムシリーズ』作品から全300エピソード以上を随時配信する他、『ガンダムビルドダイバーズ Re:RISE』10月配信開始を記念して『ガンダムビルドシリーズ』3作品を順次全話配信する。また、「C3AFA TOKYO 2019」内で開催されるガンダムゲームのe sports大会「GGGP(ガンダムゲームグランプリ)2019」をライブ配信予定だ。

©創通・サンライズ


過去の『ガンダムシリーズ』作品

過去の『ガンダムシリーズ』作品から全300エピソード以上を【レギュラーライブラリー】【ピックアップライブラリー】【40周年記念特別コンテンツ】の3つのカテゴリーで随時配信予定。

【レギュラーライブラリー】テレビシリーズを中心に22作品の第1話&第2話を一挙無料配信。
【ピックアップライブラリー】 各作品の第3話から第13話を毎週追加配信! 第1弾ラインナップとして、『機動戦士ガンダム 00』『機動武闘伝 G ガンダム』『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』をピックアップ。
【40周年記念特別コンテンツ】 40周年記念として『機動戦士ガンダム』の全43話を毎週追加配信予定。
「ガンダムチャンネル」配信スケジュール(公式サイト)
https://www.gundam.info/news/video-music/news_video-music_20190731_37.html

©創通・サンライズ



『ガンダムビルドシリーズ』3作品、全話配信

『ガンダムビルドダイバーズ Re:RISE』10 月配信開始を記念して『ガンダムビルドシリーズ』3作品を順次全話配信予定。第1弾として、8月1日(木)20時より『ガンダムビルドファイターズ』の第3話~第9話までを配信する。他、8月8日(木)に第10話~第17話、8月15日(木)に第18話~第25話を追加、以降、各作品、順次配信となっている。

©創通・サンライズ



「GGGP(ガンダムゲームグランプリ)2019」

「C3AFA TOKYO 2019」内で8/24(土)・25(日)開催予定となっているガンダムゲームのe-sports大会「GGGP(ガンダムゲームグランプリ)2019」を同チャンネルでライブ配信する

©創通・サンライズ




アニメーション最新作『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』

2019年10月より、同チャンネルにて配信が決定しているアニメーション最新作『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』について、既に商品展開としてガンプラやプライズ、カードの他にも、スマートフォン向けアプリゲームなどが予定されている。

©創通・サンライズ 
App Store・Google Play™向けアプリケーション『ガンダムブレイカーモバイル』

©創通・サンライズ
アースリィガンダム(ガンプラ)


©創通・サンライズ
ガンダム ジャスティスナイト(ガンプラ)

『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』のダイバー、メイのプライズフィギュア。約22cm

■【動画】『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』PV

【ストーリー】伝説のフォース、ビルドダイバーズがELダイバーを救った第2次有志連合戦から2年。その舞台となったガンプラバトル・ネクサスオンライン(GBN)は感覚をフィードバックしてより臨場感のあるプレイが楽しめるようにバージョンアップしていた。しかし、さらに盛り上がりを見せるG BNとは関係なく、様々な想いでプレイするダイバー達もいる。傭兵プレイを続けながらディメンション(電脳仮想空間)をひとりさまようダイバー、ヒロト。 憧れの存在を目指し、様々なパーティを渡り歩くが孤高のお調子者ダイバー、カザミ。ガンプラバトルに明け暮れ、謎めいた雰囲気を漂わせるソロダイバー、メイ。協力プレイに興味を持ちながら、引っ込み思案でいまだそのきっかけを掴めずにいるひとりぼっちの初心者ダイバー、パルヴィーズ。それぞれが孤独な彼らは、ある出来事がきっかけでもうひとつの「ビルドダイバーズ」を結成してしまうことになる。ヒロト達を待ち受けていたのは、GBNをこえる果てしない超体験だった。
関連サイト
ガンダムチャンネル

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム