ロボスタ「ロボットデータベース」に15種類のロボットを追加掲載 ガンダムのハロ、オルタ3、embot、Spot mini、漱石アンドロイドなど多彩 全119種類

ロボスタでは、大好評の新しいロボットデータベースに15種類のロボットを追加で掲載しました。これにより、ロボットデータベースに登録済のロボットは119種類になりました。
今回、追加したロボットは下記です。


「あのロボットなんだっけ?」を解消

ロボットデータベースは、ロボットやスマートスピーカーなどの情報を満載した情報サイトです。ロボホンやPepper、ネモフ、Gatebox(ゲートボックス)など名前を聞いたことがあるけど「どんなロボットかわからない」「もっと詳しく知りたい」「街で見かけたあのロボットって何だっけ?」「LOVOT(ラボット)とAibo(アイボ)ってどう違うの?」「最新のスマートスピーカーを知りたい」などなど、ロボットやスマートスピーカーの情報を知りたい時に活用することができます(無料)。


データベースでは、ロボットの紹介文、大きさや重さなどの仕様、導入事例、公式ホームページや販売サイトなどを知ることができます。ロボットの名前が分からない場合は、活用場所やロボットの特徴から探すことができます。また、ロボスタで取り上げているロボットであれば、関連ニュースから記事に飛んでより詳細な情報を知ることも可能です。


ぜひご覧ください。

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身、1998年生まれの20歳。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム