Amazon Musicオリジナル音声コンテンツ「ミュージック アパートメント」 第2弾はスキマスイッチの二人 全8回を毎週金曜に配信

Amazonは音楽配信サービス「Amazon Music」のオリジナル音声コンテンツ「Music Apartment」(ミュージック アパートメント)の第2弾として、スキマスイッチをナビゲーターに迎え、8月21日(金)の第1回から、全8回を毎週金曜日に配信することを発表した。

同コンテンツはAmazon Music Unlimited(アマゾンミュージック・アンリミテッド)及びPrime Music(プライムミュージック)で楽しめる。また、Amazon Alexa搭載のスマートスピーカーやAmazon Echoシリーズで「アレクサ、スキマスイッチのMusic Apartmentをかけて」とリクエストして利用することも可能。




第1回は結成からこれまでのスキマスイッチの歴史について振り返る

Music Apartment(ミュージック アパートメント)はAmazonプライム会員向けに配信する、アーティスト自身がナビゲートする収録形式のコンテンツ。音楽好きが集うアパートメントをコンセプトに各エピソードのテーマに沿って、部屋の住人であるアーティストがここでしか聞けないトークや楽曲を届ける。Music Apartmenは“指定日時にのみ配信”や、“聴取可能期限があって聞き逃した“という事もなく、いつでもどこでも好きな時に聴くことができる。

第1回(8月21日に配信)ではスキマスイッチの大橋卓弥さんと常田真太郎さんが、結成からこれまでのスキマスイッチの歴史について振り返る。結成から6年後、お互いのソロ活動を経て、バンドとしての未来に別々の想いを抱えていたふたりが本心を言い合ったことによって結束を深め、活動継続に繋がった「三軒茶屋事件」についての秘話も披露している。第2回以降では、メンバー自身による、アルバムのセルフライナーノーツや、テーマに沿った選曲バトル、ゲストを迎えて音楽について語り合う。



スキマスイッチは今回の配信に向けて「冠ですよ!僕ら、ほとんどやってきていない(笑)嬉しいですね。色んなことをこのアパートメントで繰り広げていきたいと思います」とコメントを寄せている。


Music Apartment スキマスイッチの部屋

Episode 1
テーマ:セルフバイオグラフィー
スキマスイッチ結成から現在に至るまでの歴史を、メンバー自ら振り返る。
URL
https://music.amazon.co.jp/playlists/B08FC6GTYQ

Episode 2
テーマ:「スキマノハナタバ ~Smile Song Selection~」セルフライナーノーツPart.1
スキマスイッチの音楽で笑顔や元気を増やしたい、という思いで選曲された、8月19日発売のセレクションアルバムについてじっくり語る。



アーティストプロフィール

スキマスイッチは大橋卓弥(おおはし たくや)さん、常田真太郎(ときたしんたろう)さんのソングライター2人からなるユニット。2003年「view」でデビュー。大橋の温かく包み込むような独特の歌声、それを支える常田の卓越したサウンドクリエイトで「奏」(かなで)「全力少年」など、ヒット曲を次々と生み出す。



2018年7月9日にはデビュー満15周年を迎え、11月10日、11日には初の単独公演、横浜アリーナ2days公演「SUKIMASWITCH 15th Anniversary Special at YOKOHAMA ARENA ~Reversible~」を開催。2019年3月にカバーライブ「SUKIMASWITCH THE PLAYLIST vol.2」を全国5都市7箇所で開催し、大盛況のうち終了。7月3日には通算26枚目となるシングル「青春」をリリース。

2019年10月~2020年2月全国ツアー「スキマスイッチTOUR2019-2020 POPMAN’S CARNIVAL vol.2」開催。ディズニー&ピクサー最新作「2分の1の魔法」(8月21日(金)公開)日本版エンドソングに「全力少年」が起用され、8月19日発売セレクションアルバム「スキマノハナタバ ~Smile Song Selection~」に「全力少年 Remastered」も収録されている。

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム