自立推進トレーニングロボットや衣服型パワーアシストスーツなどの介護用製品 ジェイテクトが「CareTEX名古屋」へ出展

株式会社ジェイテクトは株式会社豊通オールライフとの共同出展にて、2021年1月14日(木)・15日(金)に「ポートメッセなごや」で開催される介護用品をはじめ、高齢者向けの設備・サービスに特化した展示会「CareTEX名古屋」に出展することを発表した。

同社ブースでは新規事業として取り組んでいる以下の介護用製品を出展し、デモ体験で体感できる。


ブースイメージ 【小間番号】2-5



自立推進トレーニングロボット「J-Walker テクテック」

高齢者の健康寿命延伸を目的としたJTEKTオリジナル『自立推進トレーニングロボット』を出展。このロボットは安全・安心のノルディックウォークを取り入れた『腕ふり歩行トレーニング』により、「歩行能力向上」「姿勢改善」「筋力増強」「認知機能向上」が期待できる歩行トレーニングロボット。実際の歩行動作やゲーミフィケーション機能を通じて上肢と下肢を同時にバランス良く、楽しみながらトレーニングすることで短時間で効率的な「介護予防」「自立推進」を提供する。



衣服型アクティブパワーアシストスーツ「J-PAS fleairy」

装着者の動きに応じてアシストする衣服型アクティブパワーアシストスーツ「J-PAS fleairy」(フレアリー)のプロトタイプを出展する。衣服のような着心地で動きやすく長時間でも快適な介護作業を実現し、装着者の腰の負担を軽減する。装置の脱着も簡単で介護現場の様々なシーン(移乗,体位変換,トイレ介助,お風呂介助等)に使用できる。


関連サイト
「J-PAS fleairy」


新型コロナウィルス感染予防対策

主催事務局による新型コロナウィルス感染予防対策ガイドラインに沿って、同社ブースでは以下のような対策を徹底していく。

■同社説明員
・マスク着用を義務付けいたします。
・体験機器や展示品の消毒を随時実施します。

■来場者へのお願い
・マスク着用をお願いします。
・ブース内に入場される際には、手指の消毒をお願いします。

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム