人類が消えてロボットだけが暮らす世界を描く『エデン』とデリバリーサービス「Wolt」(ウォルト)がコラボ #地球にやさしいデリバリー

Netflixオリジナルアニメシリーズ『エデン』は、動画ストリーミング配信サービス「Netflix」が世界独占配信しているオリジナルアニメシリーズだ。2体のロボットに愛され育てられたサラが、世界に隠された謎に立ち向かうSFアドベンチャー。この作品とデリバリーサービス「Wolt」(ウォルト)がコラボレーションを発表した。


『エデン』とは

5月27日(木)にNetflixから独占配信された『エデン』は、1000年後の未来で人類が消えたロボットだけが暮らす自然豊かな世界<エデン>を舞台に、ロボットの両親のもとで育った、この世界でたった1人の人間である少女サラの冒険と絆の物語。美しい地球を守るためには人間は不要だとされるエデンの世界で、人間であるサラはどう生きていくべきか。サステナビリティに目を向けながら、私たちの未来について考えるきっかけを与えてくれる。「Wolt」はよりよい未来をめざしたいという共通の想いを持つ『エデン』と力を合わせ、様々な「地球にいいこと」に取り組んでいく。


「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」を手掛けた入江泰浩監督と、「カウボーイビバップ」のキャラクターデザイン・作画監督を務めた川元利浩氏、世界のクリエイター陣による25分×4話のアニメーションで、映画のようにも楽しめる作品だ。


「#地球にやさしいデリバリー」キャンペーン

デリバリーサービス「Wolt」(ウォルト)を展開するWolt Japan株式会社は、世界環境デーの2021年6月5日(土)より、「#地球にやさしいデリバリー」キャンペーンを開始。サステナビリティをテーマに掲げる「Wolt」と『エデン』がコラボレーションし、「地球に良いこと」を考え、行動するきっかけを提案することを発表した。


キャンペーンサイト:https://wolt.com/ja/jpn/tokyo/article/wolteden

「Wolt」は23か国160都市以上で事業を展開しているデリバリーサービス。日本では2020年3月に広島での提供開始を皮切りに、東京・大阪など14都道府県21都市に展開エリアを広げている。
「Wolt」はグローバルでサステナビリティを意識した事業として、日本国内においても古紙100%のリサイクルペーパーで作られた紙袋をレストランへ無料配布したり、配達で発生する二酸化炭素の排出枠を100%購入するなどの環境保全活動を行っている。


「地球にやさしいレストラン」を認定

Woltは「#地球にやさしいデリバリー」キャンペーンに伴い、全国9都市(東京、川崎、大阪、札幌、仙台、広島、福岡、北九州、鹿児島)、220以上の自然環境に配慮した取り組みを行うレストランを「地球にやさしいレストラン」に認定し、該当店舗には「認定ステッカーや認定ポップ」を配布、またWoltアプリ内でも「エデン」のモチーフであるりんごマークと共に認定のハイライトを行うとしている。

対象店舗(一例)
(東京)SHAKE SHACK、イテウォンボウルズ、自由が丘バーガー、ザ・バーン、Hard Rock Cafeなど
(大阪)THE CITY BAKERY、大阪王将、Green Earthなど
(仙台)38kitchen、ENDAI COFFEE STAND、Picks Salad、MORIHICO STAY&COFFEEなど
(札幌)ベーカリー リン、あめつち by 35stock
(福岡)C’est TRES BON、めんたい料理博多椒房庵、田頭茶舗など
(広島)広島アンデルセン、アールカフェ キッチネッテ、街の洋食屋メリメロなど


『エデン』スペシャルコラボ紙袋&「地球にやさしい紙袋リユースチャレンジ」

期間限定で「地球にやさしいレストラン」認定店舗からWoltで配達注文をすると、『エデン』のキャラクターがデザインされたスペシャルコラボ紙袋で配達される。この紙袋を再利用して新しいグッズを作り、ハッシュタグ「#地球にやさしいデリバリー」をつけて写真をTwitter、Instagram、TikTokに投稿すると、抽選で10名様に「Woltクレジット¥5,000分」がプレゼントされる。また、紙袋リユースのアイデアは整理収納アドバイザー「池田真子」さんが動画として作成し、「Wolt」アプリ&「Wolt」公式SNSアカウントで6月5日(土)に公開する予定。



「Wolt」×『エデン』コラボレーション動画「地球にやさしいデリバリー」30秒

キャンペーン開始にともない、「Wolt」と『エデン』のコラボ動画を2021年6月5日(土)を首都圏電車内また各デジタルメディア上で放映。人間が地球上から姿を消してから1,000年後の未来を描く『エデン』の世界から、主人公のサラが2021年の東京をのぞきこみ、街を走る「Wolt」の配達パートナーや、レストランパートナー、Woltを注文した顧客の笑顔を見て、「地球にやさしいデリバリーはじめませんか?」のメッセージとともに環境への取り組みを呼びかける。




■動画



サラがあなたの街を駆け抜ける「エデンの世界へ!」機能実装

キャンペーン期間中『エデン』の主人公サラの3DモデルがWoltの配達画面に登場。「エデン」のモチーフであるりんごマークをめがけて、あなたの街を愛用バイクで駆け抜ける。本機能は日本全国の都市が対象。





はじめてのWolt注文で「Netflixクーポン」がもらえるチャンス!

キャンペーン期間中にWoltに初めて登録しさらに2回以上配達注文すると抽選で1,000名に「Netflix スタンダードプラン1ヶ月分」をプレゼント。当選者へはWoltアプリから送付を予定。




「Wolt(ウォルト)」概要

・創業 :2014年、フィンランド・ヘルシンキ
・サービス展開地域 :23ヵ国180以上の都市でデリバリー事業を展開
・登録ユーザー数 :1,200万以上
・レストラン/小売パートナー数 :40,000以上
・従業員数 3,000名以上
・配達パートナー数 :85,000名以上
・アプリに対する評価 :App Store 4.8/5, Google Play 4.7/5 の高評価
・資金調達総額:8億5,600万ドル(約888億円)・受賞実績 :2020年3月にFinancialTimes(英)が選ぶ「Europe’s Fastest Growing Companies 2020」2位に選出。2020年10月に日経傘下メディアThe NextWebと国際的決済サービスAdyenが毎年開催する、ヨーロッパで最も熱いスタートアップ企業を選ぶショーケースTech5にて「最も有望なテクノロジースタートアップ企業」1位受賞。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム