テーブルにスマホを置くだけで充電できるテーブル型Bluetoothスピーカー「Mellow W501T」は360°高音質サウンド +Style

一目でスピーカーだと気付く事は出来ない。しかし、流れているハイクオリティーサウンドがこのテーブルから聴こえてくる事に気が付けば、誰もが驚いてしまう。

プラススタイル株式会社は、株式会社ホワイトストーン・ジャパンが販売するテーブル型Bluetoothスピーカー「Mellow W501T」(メーカー:Welle)を、2021年6月17日より+Styleで取り扱うことを発表した。

Mellow W501Tは、インテリアのオブジェにもなりうるデザイン性を求めて開発された、360度に音を伝えるテーブル型Bluetoothスピーカーだ。天板にはアッシュウッドを配してビーチウッド脚とファブリック素材を組み合わせている。「Mid-Century Modern」のインテリアデザインを追及しており、本物の木材を使用して製品一つ一つに木目の違いや色味に違いがでている。


スピーカーは最大出力88W、定格出力30Wで、ミッドベースの2.75インチ ドライバーが12W×4基、1インチ ツイーターが20W×2基を搭載している。Class DアンプやTIのDSP、スピーカーユニット同士の干渉を抑えるエンクロージャーを含め、高音質なスピーカー性能を追及し、丸型のテーブルと合わせて360度の方向に新しい音楽体験を提供する。


また同製品を2台利用した「TWSモード」では、さらに奥行きのあるサウンド体験が可能。TWS(True Wireless Stereo)モードは、360度に広がるMellow W501Tを2台同時に音楽再生させることで、空間を包み込むような奥行きあるサウンド体験ができる。なお、Bluetooth以外にも、3.5mmAUXによる有線接続での音楽入力に対応している。


ワイヤレス充電機能搭載で、テーブルにスマホを置くだけで充電

テーブル型デジタルデバイスとしての特徴を生かし、同製品はワイヤレス充電機能を搭載。ワイヤレス充電対応のスマートフォンや完全ワイヤレスイヤホン ケースなどを最大5Wで充電可能だ。ワイヤレス充電非対応のデバイスについても、スピーカー後部に充電専用のUSB Type-Aポートを2基搭載し、ケーブルによる充電ができる。なお、同製品自体も大容量48.84Whにおよぶバッテリーを搭載しており、室内のどこでも音楽再生やスマートフォンへの給電が可能だ。連続再生時間は最大で12時間と、心地よい高音質な音楽体験を、ケーブルレスで体験できる。


■【動画】音楽のあるライフスタイル welle Mellow(ベレ―メロウ)WT-W501T 新登場!

▼ Mellow W501T 製品仕様

本体サイズ 約408×650mm(直径×高さ)
重さ 約6.9kg
最大荷重 約5kg
スピーカー 2.75インチ ミッドベースドライバー(出力:12W)×4
1インチ ツイーター(出力:20W)×2
最大出力 88W(定格出力:30W)
周波数特性 100Hz-18kHz
アンプIC TAS5711(TI)DSP
Bluetooth 4.2(プロファイル:SBC/AAC)
バッテリー 48.84Wh
連続再生時間 最大12時間
ワイヤレス充電 最大出力:5W ※Qi認証は取得していない。
内容物 本体、ACアダプター(電源コード長2.2m)、3.5mm AUXケーブル
取扱説明書 兼 保証書
最大荷重 5kg
販売価格 4万4800円(税込)
出品者 株式会社ホワイトストーン・ジャパン
メーカー Welle

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム