二子玉川「蔦屋家電」でロボットみてきた!

再開発が進む二子玉川。私の自宅から自転車ですぐなのでGW中にチェックしてきました。

数年前では想像も出来ないほど印象が変わった街ですね。

いきなりテオ・ヤンセンの作品が!ロボットというか生物みたいで複雑な動きを見せます。作りはシンプルなのにすごいなぁ〜!

お目当はここ。ライフスタイルを買う家電店、蔦屋家電。GW中かつオープンしたてということもあり大盛況。入場制限がかかっておりしばらく待ってからの入場となりました。

今回はロボット関連イベント「未来の家族 ロボット体験~ぼくたちに会いに来てね」があったのでまっさきにイベント会場へ。開催日程は5/3〜5/8ということで行きたい方は急いで!

ロビが複数台自由に触れるようになっていました。子供が夢中になって触ってました。微笑ましいです。

あざらし型ロボット、パロ。こちらも実際になでなでできる状態でした。

パルミーについては触れませんでしたけど、展示はされていました。作りが良いですね。

ロビも触れるもの以外に展示も行われていました。

飾られていたパロ。世界で最もセラピー効果があるロボットとしてギネスに認定されてるんですよね。

ロボット芝刈機のオートモア。人工芝の上を巡回してました。

リビングから異世界へ 360°オキュラス体感」というイベントも近くでやってましたのでチェック。オキュラスリフト、最高です、酔えますね!

蔦屋家電の中ではPepperも実際に接客に使われていました。基本アプリがそのまま動いてるようですが、子供達に大受けしてました。

店内で気がついたロボットなもの、いろいろありましたので紹介します。これは木製のロボットオブジェ。欲しいなぁ。

またロビ発見。今、一番身近なロボットかもしれません。

先ほどとは違うPepperがまたまた働いています。えらいなぁ。

ダンボーのフィギュア発見。ジオラマ仕立てが素晴らしい。

おもちゃのロボットもちらほら。

話題のドローンも何機種か展示されていました。一家に一台、ドローン欲しいですよねぇ!

本屋でもあるのでロボット関連書籍も売ってましたよ。

時間がある時にゆったりとアート&テクノロジーを楽しむのに最適な場所かと思いました。

カフェもあるし、夜23時までやってるのもいいですね。また遊びに行きたいと思います。ではまたっ!

ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。