【レビュー】ユカイ工学「BOCCO(ボッコ)」を実際に使ってみたよ。その1

今回ユカイ工学様のご好意により、家庭向けコミュニケーションロボット「BOCCO」をレンタルさせていただけることとなりました。

 ユカイ工学 | YUKAI Engineering – A ROBOT COMPANY
 http://www.ux-xu.com/

BOCCOを実際に使うのが初めてなロボットスタートが、これから3回に渡ってレビューをお届けしたいと思います。

第1回目は「開封の儀」です。


宅急便到着後、荷物を開いてみると中から段ボールが出てきました。かわいいBOCCOのイラストが描かれてます。

横を見てみると、BOCCO本体が入っていることが分かります。

反対の横を見てみると、スマホとどうやって繋がるかが分かります。

箱の裏を見てみると販売元の DMM.make ROBOTS のロゴが。

では、箱を開いてみます。

お!BOCCOがいました。黒いスポンジに収まってます。

二段目のスポンジには、赤い四角い箱と白い電源ケーブルが入ってました。この赤い四角い箱はなんでしょうか?

センサーでした。BOCCOと連携させることができるみたいです。

ペットボトルと並べてみました。BOCCO本体は高さ19.5センチとペットボトルよりちょっと小さいくらいです。この大きさだと、色々な場所に気軽に置くことができますね。

今回はここまでです。第2回目では、初期設定をやってみます。

ABOUT THE AUTHOR / 

北構 武憲
北構 武憲

本業はコミュニケーションロボットに関するコンサルティング。主にハッカソン・アイデアソンやロボットが導入された現場への取材を行います。コミュニケーションロボットがどのように社会に浸透していくかに注目しています。

PR

連載・コラム