MJIロボットtype01詳細発表&2015国際ロボット展にて参考出展へ

mji01

以前から注目しているコミュニケーションロボットMJIですが、本日、その特徴・機能・仕様など詳細が公開されました。

カメラ、スピーカー、マイク、タッチパネルモニタを搭載し、高さ約 25cm のバッテリー内蔵 した持ち運べる家庭用コミュニケーションロボット。ロボットとのコミュニケーションに不可欠 な音声認識、音声合成、顔認識機能のほか、クラウド上の応答システムでロボットとの日常会話 を楽しむことができます。2016 年 5 月一般発売予定。

mji04

1. みまもり
一定時間ロボットとの応答がない場合に家族へ通知、外出 先からのモニタリング。離れた家族、単身世帯の方でも安 心して暮らせる生活へ。

2. 会話
日常会話には感情表現と好感度システムを搭載。あなたの 会話のペースや、会話内容によって MJI ロボットの応答が 変化します。

3. 生活サポート
電話、ビデオ通話、写真撮影、ニュースの読み上げなど、 音声によるかんたん操作。いつものお薬の時間や、一日の はじまりには天気をお知らせ。また、スマートハウスに向
け IoT 機器としても MJI ロボットが生活の中心に。(※現在 開発中)

詳しくは公式サイトを御覧ください。

mji05

顔がディスプレイですので表情豊かですね。

mji02

また、国際ロボット展に参考出展されるとのことで実物を見ることができるチャンスです!

当日ロボットスタートも取材にいきますのでお楽しみに!

ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。