日本語も話せる!カシオの英会話ロボ「Lesson Pod(レッスンポッド)」で学習してみた。

Lesson Pod(レッスンポッド)が発売されました!

ロボットエバンジェリストの西田です。

カシオの英会話ロボ「Lesson Pod(レッスンポッド)」が発売されたので、早速使ってみました!(ちなみに公式ページには、「デジタル英会話学習機」と紹介されています。)

「英会話と、暮らす」って新しいアプリ? それとも、英会話学校に通うこと?
いいえ。あなただけの英会話パートナー、 Lesson Podとのくらしのことです。
Lesson Podといっしょなら、 自宅にいながらひとりでできる英会話レッスン。
しっかり学び、楽しみながら、 英会話学習を続けることができます。
Lesson Podとのすてきなくらしが、 いま、始まります!
Lesson Pod公式ページより引用

いままでのコミニュケーションロボットとはちがって、本格的な英会話学習ができるみたいです!



IMG_2660

盆栽と並べてみた。パックマンのモンスターみたいでかわいい。

充電式なので、手軽に家の中を持ち運べるのもうれしいです。


ゆったりバスタイムのおともに!
癒しのバスタイムはLesson Podがおともします。人前では恥ずかしい発音練習も、リラックスして繰り返し練習できますよ。シャワーがかかったり、濡れた手で触ったりしても大丈夫。Lesson Podは防水だから水濡れしても問題なし!
Lesson Pod公式ページより引用

おふろで使えるロボットってすごいですよね!
おふろで使わなくても、防水はうれしいです。



IMG_2659

よくみたら、箱の後ろにパックマンがいた!




簡単な会話で遊ぼう!

本格的なレッスンに入る前に、簡単な会話で遊んでみましょう。Lesson Podに英語の挨拶で話しかけると、返事をしてくれますよ!



IMG_8316

コンセントにつながってないから、寝転びながら使えるのたのしい!

コミニュケーションロボットではないので、日常会話はできないのですが、クイズで遊ぶことができます。動画を取ってみたのでご覧ください!


日本語と英語を使い分けて話してくれるので、わかりやすいし楽しいです! あと、声がちゃんと同じなのもいいです。たまに日本語と英語で違う声のロボットとかいるけど不自然なので・・・。




学習の前にアプリをゲット!

なぜか公式ページにアプリのダウンロードURLが見つからないのですが、iPhone/Android共にアプリが出ています。レッスンの進捗がグラフでわかったりして便利なので、まずはインストールしましょう。


西田めも

Lesson Podの声のスピードは変更できるので、なれてきたら最速にするといいとおもいます。話しかけても変更できますが、アプリから変更するとかんたんです!




テキストが本格的!

Lesson Podには、本格的なテキストが3冊ついてきます。軽く目を通しておきましょう!



IMG_8332

カラフルなテキストが3冊もついてきます!

IMG_8331

赤は、実際のシーンに合わせた会話集みたいなやつ。

IMG_8329

黄色は、発声練習です。

IMG_8326

青色は、文法が書いてあります。

本の内容も、しっかり作られてる・・・気がします。英会話の勉強ははじめてなので、判断できないのですが、「難しすぎてわからない」という感じではありませんでした。イラストも多いですし、「じっくり学習したら覚えられるかも?」っていう気持ちになれるのはいいですね!

こうおもった

本は防水じゃないから、お風呂で使う時に困るのではないだろうか・・・。




勉強を始めよう!

アプリとテキストの準備ができたら、勉強を始めましょう! 初めての英会話レッスンに挑戦してみました!


なんか、もうちょっと手取り足取りおしえてくれるのかなって思ったのですが、あんがい自習が多いですね・・・。でも、一緒に英文を読み上げたりするのは、たのしかったです。ちゃんと認識してるかどうかちょっと怪しい気もしますが・・・。


というわけで、Lesson Podで遊んでみました! 日本語も英語も話してくれるのは、楽しいですね!
紹介した他にも、アラーム機能などもあるようです!

こうおもった

せっかくかわいいロボットなのに、名前がついてないのはつまらないなー。愛着がわかないというか、あんまりかわいくなく感じてしまう・・・。とりあえず、ロボスタのLesson Podは気まぐれな感じがするので「アオスケ」って名前にすることにしました! 英語の勉強自体は、本格的なので、根気がある人じゃないと続かないかなーと思いました。

ABOUT THE AUTHOR / 

西田 寛輔
西田 寛輔

とのさまラボ代表。ハイパーメディア・ロボット・クリエイターとして、ロボットアプリの開発を行うほか、自身でもロボットを開発中。ソフトバンクロボティクスが主催する公式アプリコンテストでは2大会連続ファイナリストに選出されるなど、数々の実績を持つ。2016年に、ヒトとロボットの音楽ユニット mirai capsule を結成。ロボスタでは、ロボットエバンジェリストとして活動中。

PR

連載・コラム