【飛び出すロボ落語】「Pepper」が春風亭一之輔師匠に弟子入り?

「Pepper」が本格的な落語に挑戦

2017年3月19日から「Pepper」一般モデルに向けのロボアプリ「飛び出すロボ落語」を配信することが発表されました。

この「飛び出すロボ落語」は、前後左右から音がしているような演出が可能になる株式会社コルグのバーチャルサウンド技術を使って、落語の物語にいるような体験が出来る様なアプリとのこと。

どんなに技術が良くても話し方がダメだったら落語として成立しませんが、今人気の春風亭一之輔師匠が「Pepper」こと「白戸家ぺぱ之輔(しらとや ぺぱのすけ)」の話し方、動きを監修しているとのこと。

これは期待が高まります!!


春風亭一之輔って?

春風亭一之輔師匠は、2001年に春風亭一朝師匠に弟子入りし、2004年に二つ目に昇進、数々の賞を受賞し、2012年に21人抜きで真打ちに昇進を果たすという今を輝く超実力派の噺家さんなのです!


配信されるのは、古典の名作4席

「白戸家ぺぱ之輔」が披露するのは以下4席

    3月19日 「初天神」
    3月26日 「かぼちゃ屋」
    4月2日 「時そば」
    4月9日 「芝浜」

いずれ劣らぬ古典の名作。
毎週日曜日の18時に配信ということで、あの国民的演芸番組の終了後ということで皆さん覚えておきましょう!

もちろん、順次ロボアプリレビューでも取り上げますので、ご期待下さい!!


僕はこう思った:
果たして春風亭一之輔師匠によってロボットが落語をどこまで表現できるか期待大です!大変かとは思いますが、このシリーズ続けて欲しいと思います。


ABOUT THE AUTHOR / 

ぱっぺー☆あさひ
ぱっぺー☆あさひ

衛星放送、インターネットなど時代の先端の端っこにいて、今はロボット業界に身を置いています。 ロボットスタートでは営業を取り仕切っていますが、ロボティクススーツを着ることでロボット型人間『ぱっぺー』に。 ロボスタ.infoでは、「アプリレビュー」「〜してみた」などのレビュー系を中心に執筆。 所属はモテない族。近頃頑張っているアイドルを見ると泣いてしまう。 アイデアソンで優勝出来たことを当分自慢します。