American ExpressがAmazon Alexa向けスキルをリリース

アメリカのクレジットカード発行会社「アメリカン・エキスプレス」がAmazon Alexaデバイス向けのスキル「Amex skill for Amazon Alexa」を公開した。




Amexのスキル概要

このAmexスキルは、Amazon Echo、Amazon Echo Dot、Amazon Tapなど「Amazon Voice Service(AVS)」が搭載されたデバイスで使えるものだ。アメリカン・エキスプレスの残高、最新請求、支払時期、特典などを音声だけで確認することができるスキルだ。




Amexスキルのはじめ方

Photo: American Express

Amexスキルの始め方は以下のステップで行う。


1. Alexaアプリ上で「Amex」を検索する。
2. 見つけた「Amexスキル」を「Enable」にする。
3. American Expressオンラインアカウントにログインする。
4. 「利用規約」を確認し、「私のアカウントをリンクすることに同意する」を選択する。

あとは「Alexa, Open Amex」でAmexスキルが起動するようになる。




Amexスキルの機能

Photo: American Express

Amexスキル起動後に機能を呼び出すために以下のコマンドを音声で伝えることができる。


「Make a Payment」
残高情報を取得し、支払う金額を選択する。

「Get Amex Offers」
Amexからのオファーを確認し、好きなオファーを選択することができる。

「Check My Balance」
最新の残高、最新の請求額などを確認できる。


僕はこう思った:

大手のカード会社がAlexa Skillを提供したことは、Echoがアメリカで普及していることを感じさせるニュースですね。AmexユーザーかつAlexaユーザーであればとても良いスキルだと思います。




ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム