子供の夏休みにおすすめ! 50種類のロボットも見学できる、ロボットを使ったこども向けプログラミング教室が開催されるよ

ロボスタでロボットエバンジェリストとして活躍中のとのさまラボの西田さんによる、子供向けのプログラミング教室「ロボコード」が8月26日(土)に開催されます

このプログラミング教室の特徴は、「プログラム体験を通じて」ロボットの仕組みを学べるということ。子供向けのプログラミングの入門ツールとして使われている「スクラッチ」を使って、ロボットの会話の仕組み、自動運転の仕組みなどを勉強していくことができます。

例えば同じようにロボットを使った授業を行っているヒューマンアカデミーのロボット教室には15,000名が在籍しているなど、日本中で子供たちがプログラミングを学ぶきっかけとして「ロボットを使う」ということが主流になりつつあります。

今回開催される「ロボコード」は、まさにそのような教室に入るきっかけとしても最適とも言えそうです。ロボホンやルンバなどの実機の紹介もあるので、子供たちも楽しんで半日過ごせるでしょう。



ロボットスタートでの開催のため、50種類以上のロボットを見ることもできますよ。

対象は小学4年生から中学生まで。日程は8月26日(土)13時から17時半、価格はパソコン持参の場合には2,500円(税込)でパソコン貸出の場合には4,000円(税込)となっています。

子供たちの夏休みの思い出作りにもおすすめのロボット教室です。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム