LINEの新スマートスピーカー「CHAMP」がお披露目、サリーモデルとブラウンモデルの2機種

本日9月28日に開催されている「LINE DEVELOPER DAY 2017」では、WAVEの次にリリースを待つ新スマートスピーカー「CHAMP」が展示されています! もちろんCHAMPにも、WAVEと同じくLINEのクラウドAIプラットフォーム「Clova」が搭載されています。


左から「CHAMP SALLY」、「WAVE」、「CHAMP BROWN」

CHAMP SALLY

LINEの人気キャラであるヒヨコのサリーをスマートスピーカー化したのが、この「CHAMP SALLY」。



サイズは「WAVE」より少し小さかったです。WAVEのサイズが約20cmなので、17〜18cmといったところでしょうか。



そしてこっちが「CHAMP BROWN」。



サリーと基本的にはサイズ含めて同じような型ですが、唇が飛び出しているサリーに対して、ブラウンは耳が飛び出しています。




どちらも背中には4つのボタンがついていました。ミュートボタンなど、「WAVE」についているものと同じもののようです。



これらCHAMPシリーズは、持ち運びができるもので、WAVEよりもカジュアルなモデルとして開発されています。以前のLINE CONFERENCEの記事で示した通り「今年の冬」にリリースされるようなのですが、時期の詳細についてはまだ発表されていません。今後のWAVE正式版と同じタイミングで発表されたりするんでしょうか。気になります。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム