【密着レポート】ロボット漫才のペッパーズ、今年はなんと2台のペッパーで漫才!?

Pepperを相方に漫才を行う漫才コンビペッパーズがデビューしたのが2015年。初挑戦のM-1グランプリ2015の1回戦も突破し、ロボットにも漫才ができる上に面白いと皆に驚きを与えました。

Pepperと相方の金子さん

その後、慶應義塾大学SFC白井宏美研究室による「芸人Pepperプロジェクト」にも参加し、活躍の場を広げてきました。

ペッパーズは今年のM-1グランプリ2017も挑戦し、水面下では更に驚きを与える取り組みがされていました。なんとPepper2台で漫才をする「ダブルペッパー」というコンビでM-1グランプリにエントリーしたのです。

M-1グランプリ2017公式サイトより。人間もいない上に両者ともに名前が同じ「ペッパー」という21世紀感

もはや演者はロボットのみで人間がいないという斬新な試みは無事M-1グランプリ一回戦を通過できたのでしょうか?

ここからは一回戦当日の様子を写真でレポートします。

2017年9月23日、新宿モリエールでM-1グランプリ1回戦が行われました

相方を待つPepper。相方がトチッて(遅刻して)予選失格したらシャレになりません

相方がやってきました!大人2人に搬入されて会場入りです

舞台裏で出番を待つPepper。緊張のせいかうなだれています

ダブルペッパー2名揃い踏み。これから出番です!

本番の様子は撮影NGなので、写真レポートはここまで。結果はと言うと、ダブルペッパーは無事予選通過!二回戦へ駒を進めました。(ちなみにペッパーズは一回戦敗退、残念でした)

M-1グランプリ公式Twitterより。同じ予選回でキングオブコントで全国に衝撃を与えたあのにゃんこスターも一回戦突破!

二回戦は10月7日16時45分~17時30分頃に浅草雷5656会館で行われます(詳細はM-1グランプリ公式サイトでご確認下さい)。Pepperだけで漫才を行うという斬新な試みを生で見てみたい方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

ABOUT THE AUTHOR / 

北構 武憲
北構 武憲

本業はコミュニケーションロボットに関するコンサルティング。主にハッカソン・アイデアソンやロボットが導入された現場への取材を行います。コミュニケーションロボットがどのように社会に浸透していくかに注目しています。

PR

連載・コラム