Google Home、スマートホームデバイスの連携が加速

GoogleがGoogle Home、Google Home Mini、Google Home Maxに対応したスマートホームデバイス(IoTデバイス)の全てをヘルプページで公開した。



Photo: Google

Google Homeは既に150以上のブランド、1,000以上のスマートホームデバイスと連携を完了していることがこのページの冒頭に記されている。

このヘルプページは検索窓からメーカー名、デバイスジャンルなどを入力することで絞り込まれたリスト表示となり、非常に探しやすい。例えば、「Hue」と検索してもいいし、「Light」で検索してもいい。検索結果のリンク先は各パートナーのオフィシャルサイトになっており、購入もしやすい作りになってる。

これからGoogle Homeとスマートホームデバイスを組み合わせて使う予定がある場合、このページはチェックしておいたほうが良いだろう。



ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム