Amazon Alexa搭載のUltimate Ears BLAST/MEGABLAST

今回はカスタムインイヤーモニターの音響機器を設計・製造するアメリカのメーカー「Ultimate Ears(UE)」が開発したAlexa搭載スマートスピーカー2機種を紹介する。




BLAST

Photo: Ultimate Ears
外部リンク
Ultimate Ears / BLAST

Photo: Ultimate Ears

ポータブルスピーカー「BLAST(ブラスト)」。こだわりは音響専門メーカーとして、パワフルな360度サウンド、防水性能、12時間連続稼動できるバッテリー内蔵している点がAmazon Echoとの差別化要素になっている。

カラーはグラファイト、ブルースティール、ブリザード、メルローの4色展開。価格は229.99ドル(日本円でおよそ25,600円)とAmazon Echoの倍以上となっている。




MEGABLAST

Photo: Ultimate Ears
外部リンク
Ultimate Ears / MEGABLAST

Photo: Ultimate Ears

BLASTよりパワフルなポータブルスピーカー「MEGABAST(メガブラスト)」。より音響性能を向上させたモデルだ。ボディも168mmから237mmと一回り大きくなったため、バッテリー持続時間も12時間から16時間に伸びている。

価格は299.99ドル(日本円でおよそ33,400円)となっている。




POWER UP

Photo: Ultimate Ears
外部リンク
Ultimate Ears / POWER UP

BLAST/MEGABLASTのオプションとしてチャージングドックも別売りされている。39.99ドルだが、これがあれば置くだけで充電できるのでより気軽に便利に使えるだろう。


僕はこう思った:

UE好きにはオススメです。本家Amazonよりかなり高いですが、高音質かつ防水かつバッテリー内蔵に価値を見いだせればありでしょう。


関連記事(スマートスピーカー / AIスピーカー関連)
ロボスタ / Amazon Echo

ロボスタ / Amazon Alexa

ロボスタ / 音声アシスタント特集


関連Facebookコミュニティ
Amazon Echo fan club japan


ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。