「タミヤロボットスクール」が全国FC展開を4月開始、全国72教室で

子供向けプログラミング事業を展開する株式会社ナチュラルスタイルは、模型のトップブランドである株式会社タミヤと共同でオリジナルのロボティクス学習カリキュラムを開発。2018年4月より全国59拠点72教室(1/31現在)で「タミヤロボットスクール」のフランチャイズ展開をスタートすると発表した。

タミヤロボットスクールでは、子供達が「モノづくり」や「プログラミング」を通しての体験・学びにより、自ら発想やひらめきをし、それを作り上げる課程で試行錯誤(トライ&エラー)をする事によって、これから必要とされる「生きる力」を身につけてもらう為の機会を提供する。

コースは、ロボットプログラミングコースとメカニックコースの2つが用意されている。ロボットプログラミングコースではこどもパソコン「IchigoJam」でBASIC言語によるプログラミングを学び、ロボットを想いのまま制御するための基礎をしっかりと学習する。また、メカニックコースでは、ロボットの組み立てを通して、機械の仕組み、構造を学習できるという内容だ。

全国59拠点72教室の一覧は、タミヤロボットスクールのHPにて確認することができる。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム