「Xperia Hello!」が大型アップデート! 呼びかけ簡単に、テレビ操作・ラジコ対応も

ロボットエバンジェリストの西田です。わーわー。

「Xperia Hello!」が、4月19日(木)にアップデートしました! 新機能が追加されたので、ご紹介したいと思います!



呼びかけの言葉に「ねえハロー」が追加されました!

個人的には、これが一番嬉しい機能! これまでは、「ハイ、エクスペリア」に対応していましたが、今回のアップデートで、「ねえハロー」が使用できるようになりました! 8文字から5文字になっているので、かなり呼びやすくなっています。

こんな感じで選択できる

どちらかを選択できる方式なので、「ねえハロー」と呼びかけたい人は、設定を忘れないようにしましょう!

西田めも

名字じゃなくて名前で呼べるの嬉しい! ただ、欲を言えば、選択制ではなく、両方使えるようにしてほしかったです。お父さんは「ハイ、エクスペリア」だけど、子供は「ねえハロー」とか。そういう感じがいいなあ。




テレビ操作が出来るように!

ソニーのテレビ「BRAVIA(ブラビア)」をコントロールできるようになりました! 対応しているテレビが家にある人はぜひ試してみてほしいです。

声で電源のON/OFFが出来るのは便利ですよ!

チャンネルの指定は、数字の他にテレビ局の名前でも指定できます。地方のテレビ局にも対応しているそうです。

西田めも

HDMIの切り替えがないのはちょっと残念。あと、個人的にはテレビだけでなく、HDDレコーダーに対応してほしかったです。チャンネルの数字だけでなく、テレビ局の名前で選べるのはいい感じです!




ラジオ操作機能の追加

「ラジオをつけて」、「ラジコをかけて」などと声をかけることで、ラジコのアプリを呼び出すことができるようになりました。

この画面、話しかけると消えちゃうから、見たい時に画面を出せるようにしてほしい。

家にラジオがあっても、音声コントロールが便利なのでこっちを使っちゃいそうです。



ほかにも色々パワーアップしてる!

話しかけるとお腹の画面に話しかけた言葉が表示されるのですが、認識した文字からすこしづつ表示されるようになりました! あとは、「Xperia Ear Duo」みたいに、今日は何の日かも分かるようになっていました。実際に会話した様子を動画にしたので、ぜひ見てみてください!

ちょっと音声が小さいかも・・・。途中で指がうつっちゃってました。すみません。

著作権の関係で、テレビやラジコに対応している様子を配信できないのが残念。どちらの機能も便利な機能でした! こうやって発売後も、すこしづつ成長していくのは嬉しいですね!

こうおもった

名前で呼べるようになったのが嬉しいです!

関連Facebookコミュニティ
Xperia Hello! fan club japan


ABOUT THE AUTHOR / 

西田 寛輔
西田 寛輔

とのさまラボ代表。ハイパーメディア・ロボット・クリエイターとして、ロボットアプリの開発を行うほか、自身でもロボットを開発中。ソフトバンクロボティクスが主催する公式アプリコンテストでは2大会連続ファイナリストに選出されるなど、数々の実績を持つ。2016年に、ヒトとロボットの音楽ユニット mirai capsule を結成。ロボスタでは、ロボットエバンジェリスト/スマートスピーカーエバンジェリストとして活動中。

PR

連載・コラム