【速報】「ドラゴンクエストVR」(ドラクエVR)、6月の予約がスタート!

ロボスタでもお伝えした「ドラゴンクエストVR」。
大人気で5月いっぱいの予約がすぐに完売してしまった。
現在、待望の6月分の予約がスタートしている。
予約したい人は急いで「予約サイト」にアクセスを!

ドラクエVRの予約サイトの画面



「ドラゴンクエストVR」とは

「ドラゴンクエストVR」は施設内の20m×12mのアリーナを用いたフィールドVRアクティビティ。VRゴーグルをかけると、視界には360度広がる「ドラゴンクエスト」の世界が広がります。コンピュータの詰まったバックパックを背負って、センサーが埋め込まれた剣(杖)と盾などを持って、ドラクエの世界に飛び込むアクティビティです。



詳細は関連記事「【超速報】待望の「ドラゴンクエストVR」を体験してきた!「大魔王ゾーマがでかい!ルーラがやばい!」」を参照のこと。

ABOUT THE AUTHOR / 

神崎 洋治
神崎 洋治

神崎洋治(こうざきようじ) TRISEC International,Inc.代表 「Pepperの衝撃! パーソナルロボットが変える社会とビジネス」(日経BP社)や「人工知能がよ~くわかる本」(秀和システム)の著者。 デジタルカメラ、ロボット、AI、インターネット、セキュリティなどに詳しいテクニカルライター兼コンサルタント。教員免許所有。PC周辺機器メーカーで商品企画、広告、販促、イベント等の責任者を担当。インターネット黎明期に独立してシリコンバレーに渡米。アスキー特派員として海外のベンチャー企業や新製品、各種イベントを取材。日経パソコンや日経ベストPC、月刊アスキー等で連載を執筆したほか、新聞等にも数多く寄稿。IT関連の著書多数(アマゾンの著者ページ)。

PR

連載・コラム