スターウォーズ新作登場のドロイド「L3-37」風の自作Alexaデバイス登場

6月29日公開のStar Warsシリーズ新作「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」に新ドロイド「L3-37」が登場する。





L3-37は、公式サイトの説明によれば「宇宙工学機械部品やプロトコルを使って自分自身を作り上げた、頭の良い、ユニークな女性型ドロイドで、ランドの副操縦士であり、相棒的存在。ランドにとって信頼できる相手。」という設定の新キャラクターだ。





今回紹介するのは、PatchBOTSが製作したL3-37風の筐体にAlexaを搭載した自作デバイスだ。





単にAmazon Echo Dotを内蔵しているのではなく、Raspberry Pi3をベースにAlexa Voice Serviceを搭載、さらに細かいカスタムを行った本格的なデバイスになっている。サーボ搭載で動き、LEDもそれらしく変更されている。更にこだわりを感じさせるのは、ウェイクワードを「Alexa」などデフォルトのものではなく「L3(エルスリー)」に変更、応答時に「What?」と言わせるなど雰囲気を壊さない配慮がなされている点だ。


開発詳細が動画で細かく解説されているので、Alexa搭載自作デバイスを作りたい人には参考になるはずだ。


関連記事(スマートスピーカー / AIスピーカー関連)
ロボスタ / Amazon Echo

ロボスタ / Amazon Alexa

ロボスタ / 音声アシスタント特集


関連Facebookコミュニティ
Amazon Echo fan club japan


ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム