誰もいない部屋のピアノが突然演奏!? おばけかと思ったら、Google Homeの仕業だった件

アメリカのモデル、女優であるジェニー・マッカーシー(Jenny McCarthy)が自身のFacebookで不思議な動画を投稿した。

自宅の家でおばけが!という投稿で、その証拠としてセキュリティーカメラの映像をアップしたものだ。


動画を見ると、18秒付近でピアノの音がする。ピアノには人影は見えない。それに気がついたジェニーが、旦那に「ドニー、誰かピアノを弾いた!? 」と叫んでいる。

ジェニーの言うようにこれは幽霊の仕業なのだろうか?


Google Homeを使い慣れた人なら気がついたかもしれないが、演奏された音はこれ。Google Home の起動音だ。つまり、なんからの理由でGoogle Homeが再起動してこのピアノ音が流れたということらしい。

Google Homeを再起動したが幽霊だったのかもしれないが・・・。


関連記事(スマートスピーカー / AIスピーカー関連)
ロボスタ / Google Assistant

ロボスタ / Google Home

ロボスタ / 音声アシスタント特集


関連Facebookコミュニティ
Google Home fan club japan


ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム