大人気のピカチュウロボット「ハロピカ」レビュー! 売り切れ続出らしいぞ

8月4日(土)に、タカラトミーから発売された「ねえHellopika(ハロピカ)」がロボスタ編集部に届いたので、早速レビューをしていきたいと思います! 実はこのハロピカ、大人気すぎて発売3日で売り切れ続出中のようなんです。さすがピカチュウ。そんな大人気商品、早速ご紹介していきますよ。



コミュニケーションロボット「ねえHellopika(ハロピカ)」とは


ハロピカは、皆さんご存知、ポケモンの大人気キャラクターであるピカチュウ型のコミュニケーションロボットです。「ピカチュウと家でも外でも一緒にいたい!」「おしゃべりしたい」、そんなニーズを形にしたロボットなのです。



ハロピカは、話しかけたり、つついたりするとお喋りしてくれます。またハロピカの腕の部分がクリップになっているので、胸ポケットに入れて一緒にお散歩することもできます。

ハロピカは全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」などで購入できます(8月6日現在、タカラトミーモールでも売り切れていますのでご注意)。



ピカチュウロボット「ハロピカ」と触れ合ってみた!!


それでは実際に届いたハロピカと触れ合ってみたいと思います。ハロピカの機能は、歌ったり、10万ボルトを出したり、ほっぺを光らせてくれるというもの。基本的には話しかけたり、つついたりするような遊び方になります。

どうですか。シンプルですが、ピカチュウのキャラクターだけで可愛すぎますね。

また、ここでは紹介できていませんが、10分間話しかけずに放置するとスリープモードになり、眠ってしまうようです。(解除には電源を入れ直す必要があリます。)



ハロピカの感想


実際触れ合った感想はとにかくシンプルだな〜と思いました。そして、それでいて対象年齢が3才以上なので、小さい子供でも一緒に遊べるのがとてもいいと思います。小さい子供がいるご家庭なら家族団欒で楽しめるなと思いました。おもちゃ屋さんへ急げ!

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身、1998年生まれの20歳。現在はロボットスタートでアルバイトをする傍ら、バンタンゲームアカデミー東京校にてゲーム企画を学んでいる。好きなロボットはユニコーンガンダム(最終決戦仕様)。好きなゲームはレインボーシックスシージ。好きな四字熟語は十人十色。まだまだロボットはわからないことが多いですが、これからもっと勉強していきます!

PR

連載・コラム