2018年08月25日 ロボット業界ニュースヘッドライン

本日のロボット業界ニュースヘッドラインをお届けします。


AI時代 消える職業「考えた」 来春入社学生調査 就活判断材料/イメージ先行 :日本経済新聞


クリスティーズ、史上初のAIが描いた絵を出品へ 最低価格は110万円【写真】 – Sputnik 日本


電力:広がるドローン活用、原発や水力など発送電の点検から 電線沿いに飛ぶ新サービスまで – 毎日新聞


外科手術を刷新する「ロボット革命」の全貌 | 先端科学・研究開発 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準


キリン 新領域開拓 ロボットやアプリ、国内4社に出資 :日本経済新聞


AIが資産運用提案 足利銀が実験、19年度にも導入  :日本経済新聞


教員が「ドローン体験」 南相馬・原町でロボット教育考える:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム