2019年01月06日 ロボット業界ニュースヘッドライン

本日のロボット業界ニュースヘッドラインをお届けします。


IT担当者が知っておくべき今後の潮流:2019年モバイル技術トレンド予測 AI、IoT、EMM、アプリ開発はどうなる? – TechTargetジャパン


未来のビジネス創出、イノベーションよりも破壊が重要な理由


高品質な音声合成をAIで手軽に


認知症の予兆 AI使い検知 長崎大学病院で実証実験 


高齢者の健康状態を監視できるAIウエアラブル「CarePredict」、シリーズAで950万米ドルを調達——CESで消費者版を正式公開、日本にも進出へ


万博開催“追い風”に 大阪市、ロボット開発支援強化:イザ!


米のAI企業が京都に拠点 観光、ものづくりに活用提案へ 


中国でホームポッド投入へ AIスピーカー、アップルが米IT先陣 – SankeiBiz(サンケイビズ)


AIやIoTの活用考える 大垣市で2月9日講演会 | 岐阜新聞Web


未来のビジネス創出、イノベーションよりも破壊が重要な理由

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム