【ドローン未経験者歓迎】伊豆半島の絶景地をドローンで空撮する無料イベントを2月16日に開催、参加者募集中

静岡県広聴広報課は、伊豆半島の絶景地にドローンを持って旅をする無料企画『ドローンで巡る伊豆の旅 〜ドローン撮影会 in 伊豆半島ジオパーク〜』の参加者の募集を開始した。

同イベントの開催地(訪問先)は、旭滝と恵比須島が予定されており、隠れたパワースポットとして有名な滝や、橋で渡れる無人島など伊豆半島の特徴である自然豊かな絶景を楽しむことができる。

旭滝

また、ドローン未経験者にも楽しめるよう空撮ドローンの無料レンタルを行うほか、講師が立ち会いのもと、安全管理や指導・撮影のポイントのレッスンなどを行う予定。初心者でも魅力的な空撮を楽しむことができそうだ。

同撮影会では、参加者がドローン空撮や旅を楽しんだ結果として、地域の魅力が伝わるイベントを目指している。「撮影した動画等をSNS等で配信することで観光促進に協力すること」「参加者が撮影した動画等を県が自由に利用することについて承諾すること」「ドローンを持参する場合は、有効な第三者賠償保険に加入済みであること」が参加条件となる。

■当日のスケジュール
9:00 三島駅北口集合
AM 旭滝(伊豆市)
(昼食・観光)
PM 恵比須島(下田市) ※天候により夕日も撮影予定
19:00 解散 ※三島駅を予定

同イベントの開催日は、2月16日(土)、雨天・荒天の場合は2月23日(土)に行われる。定員は10人程度。申込者が多数の場合は抽選で決定する。参加費は無料。集合場所までの交通費や食事代等は自己負担となる。(集合場所の三島駅から旭滝、恵比寿島、終了後の三島駅までの移動は県が用意する)

参加申込は、参加申込書を電子メールで提出する。詳しくは以下の公式サイトでチェック。

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身、1998年生まれの20歳。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム