小中学生の国際ロボット競技会「URC2019」が参加者受付を開始 決勝は8月24日、大阪大学で

株式会社アーテック、URC実行委員会は、小・中学生を対象とした国際ロボット競技会「URC2019」(Universal Robotics Challenge2019)の参加者受付を開始したことを発表した。

「URC2019」は、子どもたちがロボットプログラミングキット『アーテックロボ』を利用して制作したロボットで、ゴールまでの速さや正確さを競い合うというもの。今年で3回目となる大会では、全国11会場で地区大会予選が開催され、各会場で勝ち抜いたチームに海外から参加するチームが加わった決勝大会が、8月24日(土)に大阪大学で行なわれる。

海外からはオーストラリア、韓国、台湾、ニュージーランド、フィリピン、モンゴル、ヨーロッパなど様々な国が参加を予定しているという。

大会の参加応募は、初級者から中級者を対象とした「レギュラー部門」と、ロボティクス上級者を対象とした「アドバンス部門」から選択可能。レギュラー部門の参加者にはDCモーターとサーボモーターを使ったロボット制御への理解が求められ、アドバンス部門の参加者には複数のセンサーやモーターを組み合わせた高度なロボット制作・プログラミングのスキルが求められる。

参加資格は、小学生または中学生であり、3人1組または2人1組でチームエントリーすること。両部門共通で参加費用は2,000円。申し込みは「URC2019」公式サイトから行うことができる。申し込み期間は5月20日まで。

各大会情報は、以下の通り。

<各会場情報(地区大会予選)>
■東北ブロック
日程:7月27日(土)
会場:宮城教育大学 萩朋会館 2F
住所:宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉149

■関東第1ブロック
日程:7月21日(日)
会場:コミュニティプラザ・コルソ 7Fホール
住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂1-12-1

■関東第2ブロック
日程:7月15日(月・祝)
会場:学研ビル 3Fホール
住所:東京都品川区西五反田2―11-8

■関東第3ブロック
日程:7月28日(日)
会場:川崎市産業振興会館4F展示場
住所:神奈川県川崎市幸区堀川町66番地20

■北陸ブロック
日程:7月21日(日)
会場:福井県産業情報センター マルチホール
住所:福井県坂井市丸岡町熊堂第3号7番地1-16

■東海ブロック
日程:7月13日(土)
会場:名城大学 ナゴヤドーム前キャンパス西館2F レセプションホール
住所:愛知県名古屋市東区矢田南4-102-9

■近畿第1ブロック
日程:7月6日(土)
会場:大阪南港ATCホール 10F デザイン振興プラザレンタルスペース
住所:大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM練10F

■近畿第2ブロック
日程:7月7日(日)
会場:デザイン・クリエイティブセンター神戸 1FギャラリーA・B
住所:兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4

■中・四国ブロック
日程:7月30日(火)
会場:広島県立総合体育館 大会議室・小会議室
住所:広島県広島市中区基町4番1号

■九州第1ブロック
日程:8月4日(日)
会場:JR博多シティ 大会議室
住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1

■九州第2ブロック
日程:7月27日(土)
会場:グランメッセ熊本2Fコンベンションホール
住所:熊本県上益城郡益城町福富1010

関連サイト
大会ホームページ

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身、1998年生まれの20歳。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム