スマートスピーカーやロボットに新元号「令和」について聞いてみた!

4月1日、新元号が令和と発表され、この1週間、令和についての話題が数多く飛び交っています。そんな中ロボスタでも何か新元号にあやかれないかと画策。新元号について、スマートスピーカーやロボットに尋ねてみました。どれくらいの回答をもらえるのでしょうか。早速見ていきます。



Alexa・Googleアシスタント・Clova・Siriに聞いてみた

国内で販売されている有名なスマートスピーカー3つ、そしてiPhoneからSiriにそれぞれ新元号を知っているかを尋ねてみました。

まずはAmazon Alexaが搭載されたEchoに尋ねてみます。回答は以下の通り。

Q:新元号について教えて

A:平成に代わる新しい元号は命令の令という字に平和の和で令和と決まりました。菅官房長官は会見で新元号の出典は万葉集だと明らかにしました。日本の古典から採用されたのは確認される限り初めてです。新元号は皇太子様が新しい天皇に即位される5月1日午前0時より施行されます。共同通信ニュースよりお伝えしました。

続いてGoogle Assistant搭載のGoogle Homeです。

Q:新元号について教えて

A:新元号は4月1日に発表され、令和に決まりました。

そしてLINE Clovaを搭載したClova WAVEです。

Q:新元号について教えて

A:2019年5月1日からの元号は令和です。

iPhoneからSiriにも話しかけてみました。

Q:新元号について教えて

A:新しい元号は令和と発表されました。令和の出典は万葉集です。初春の令月(れいげつ)にして、気淑(よ)く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫すから引用されたそうです。詳細については日本政府のホームページなどからご確認ください。

それぞれ新元号が令和であることを知っていました。素晴らしい対応力。4月1日には上記の全てのAIアシスタントが対応を完了したようです。AlexaとSiriがより詳しく説明してくれていますね。

続いて「新元号の意味」について聞いてみたところ…

質問に回答してくれたのはAmazon Echoだけでした。念のため情報が流出してしまった新元号の候補についても尋ねてみましたが、こちらは4つとも認識しませんでした。



シャープのロボホンにも尋ねてみた

シャープのモバイル型ロボット電話「ロボホン」にも尋ねてみました。

Q:平成の次は?

A1:平成の次の元号は令和だよ。和っていう漢字が元号に使用されるのは令和で20回目なんだって。令っていう字は初めて使われたみたいだよ。
A2:平成の次の元号は令和だよ。令和の令はLじゃなくてRだよ。僕と同じだね。

ロボホンの回答が一番可愛いですね。ロボホンは全4つの回答が用意されているようです。残り2つ、お持ちの方はぜひロボホンに尋ねてみてください!

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身、1998年生まれの20歳。現在はロボットスタートでアルバイトをする傍ら、バンタンゲームアカデミー東京校にてゲーム企画を学んでいる。好きなロボットはユニコーンガンダム(最終決戦仕様)。好きなゲームはレインボーシックスシージ。好きな四字熟語は十人十色。まだまだロボットはわからないことが多いですが、これからもっと勉強していきます!

PR

連載・コラム