2019年06月15日 ロボット業界ニュースヘッドライン

本日のロボット業界ニュースヘッドラインをお届けします。


空から届くカロリー。Uberがドローンでファーストフード配達をはじめるらしい | ギズモード・ジャパン


AI開発、二酸化炭素排出量は車の5倍 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト


「ドローン事業所認定制度」を開始|一般社団法人日本ドローンビジネスサポート協会のプレスリリース


ドローンで作物把握を開始 ウォーターセル: 日本経済新聞


米国で先端研究を加速するファナック、狙いは「10年先」のロボット制御・AI


アマゾンの「DeepRacer」日本大会、優勝は強化学習1カ月の“AI初心者”


中国本国で未公刊の問題作。AI技術が独裁政治に悪用されたらどうなるか、背筋が凍るほど恐ろしい未来図 (2019年6月15日) – エキサイトニュース


IoTの国際標準づくり 国内ロボット業界団体 :日本経済新聞

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム