オンキヨー株式会社、ロボットスタートと資本業務提携に向けて基本合意 AI音声分野など新市場の開拓へ

オンキヨー株式会社は、ロボットスタートと、ボイスユーザーインターフェース(VUI)を活用した製品・サービスの共同開発のため、資本業務提携に向けた基本合意を行ったことを発表した。

同社グループは、高いオーディオ技術と他社技術を融合させ、音声認識を中心としたAI技術に対応するスマートスピーカーをはじめ、IoT時代を見据えた次世代製品の開発を積極的に行い、あらゆる場所で高品質な音声/音楽再生を可能にするソリューションで新市場の開拓を推進している。

ロボットスタートは、スマートスピーカー、コミュニケーションロボット、サービスロボット、音声アシスタント、AI/IoTなど最先端領域にフォーカスし、プラットフォーム事業、メディア事業、コンサルティング事業などをビジネスドメインとしてる。また、2019年7月には、スマートスピーカー、スマートフォン、PC、車載デバイスなど、今後の拡大が予想される音声市場に向け、WEBコンテンツを音声化し配信する「Audiostart」を開始するなど、VUI時代に向けたサービスの開発・提供に力を入れている。


業務提携の概要

今回こうした両社の取り組みと強みを活かし、今後拡大が見込まれるAI/IoT・VUIを活用した製品・サービスの共同開発を検討することに関して基本合意に至った。

■検討する業務提携の内容
1)Audiostart(文字の音声化技術と音声広告配信技術)を活用した共同事業の構築
2)VUIによる音声データベース検索システム構築
3)音楽や音声コンテンツを楽しめる新たな端末の開発
4)コミュニケーションロボット、サービスロボットへの同社スピーカーおよび新開発マイクの搭載

オンキヨーは今後、今期中にロボットスタートと資本業務提携を行う予定。なお、共同開発のあり方やリリースする製品の詳細については、今後検討を重ねていくとしている。


Audiostartとは

Audiostartは、あらゆる記事やWEBコンテンツを無料で音声化してマルチプラットフォーム配信できるサービス。WEBメディアを音声化することで、画面がないデバイスでの利用や、手を使えない状況、目が離せない状況でもコンテンツの利用が可能になる。
既に複数のメディアがAudiostartサービスを通じて音声コンテンツを提供している。

時事通信社「JIJI.COMニュースアクセスランキング」「時事通信英語ニュース」「シネマトゥデイ」、アイティメディア「ITmedia NEWS」「ITmedia ビジネスオンライン」「ITmedia PC USER」、東京ニュース通信社「インターネットTVガイド」、Conde Nast Japan「VOGUE GIRL News」、三栄「AUTOSPORTweb ニュース」、ワールドスケープ「インディーズ音楽セレクション」、イード「アニメ!アニメ! 最新アニメ情報」「GameSpark コアゲーマー向けゲーム情報」「レスポンス 最新クルマ情報」等が一例

メディア運営者はコストをかけずにマルチプラットフォームで音声化およびマネタイズが可能になる。
また、ユーザーは広告モデルが普及することで、さまざまな音声コンテンツを無料で楽しめ、広告主・広告代理店は新しい音声広告の配信先を活用できるようになるサービス。

関連サイト
オンキヨー株式会社

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム