2019年10月19日 ロボット業界ニュースヘッドライン

本日のロボット業界ニュースヘッドラインをお届けします。


讃岐うどん"湯切りロボ" 「優しく、待つこと8秒間」 香川大准教授が開発 – 毎日新聞


ロボット部品の加工、ファナックが「夜間」無人化


5Gで登山遭難者救助、KDDIなどがドローン支援で実験成功


「手足まひでも歩けた」ロボットスーツの実験成功 | ヘルスデーニュース | 毎日新聞「医療プレミア」


本格的なコーヒーを自動で淹れるバリスタロボットをアマゾン傘下の高級スーパーが導入 | Techable(テッカブル)


将来的には介護の現場にも…世界初サイボーグロボットを使った“ロボケア” – https://t.co/0XytDDozBOプライムオンライン


収穫ロボで「稼げる農業」 鹿島市でベンチャー提案|経済・農業|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE


国内初、ドローンでCO2観測 県立大、発生要因解明へ|秋田魁新報電子版

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム