2020年01月03日 ロボット業界ニュースヘッドライン

本日のロボット業界ニュースヘッドラインをお届けします。


https://t.co/66xi4ytEl6 : 「謎のドローン」の目撃情報相次ぐ、運用者割り出せず 米


競技場や客席にロボット 東京五輪に向け、人間との共生進む – 産経ニュース


Google、AIの乳がん判定精度が専門家を上回ったと発表。患者や放射線科医の負担を減らすため – Engadget 日本版


AIに職が奪われる、だからベーシックインカムが必要(アスキー) – Yahoo!ニュース


京王線新宿駅で働く身長30cm駅員の正体 トイレの場所や乗り換えを案内 – ライブドアニュース


Trifoが新ロボット掃除機を発表、約16億円の調達も | TechCrunch Japan


自動運転ロボタクシーと歩行者のコミュニケーション、コンチネンタルがシステム発表へ…CES 2020 | レスポンス(https://t.co/cfJUDvoaia)


業務用ロボット、競争時代の夜明け (中) | 財経新聞


何でもこなせる「万能AI」 グーグルの野望  :日本経済新聞


ドローンで水中や地下も インフラの点検や調査現場で用途拡大:日経ビジネス電子版

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム