2020年05月14日 ロボット業界ニュースヘッドライン

本日のロボット業界ニュースヘッドラインをお届けします。


ミシガンで活躍する自律型3輪配達車ロボット「REV-1」、コロナ禍で稼働が4倍に | ギズモード・ジャパン


認知症高齢者に特化した対話ロボ、会話シナリオ開発の工夫|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社


テストフィールドで水中ロボ操作訓練 燃料プール内部調査に向け:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet


シリコンバレー発IoTスタートアップMODE「IoT/コネクテッド開発支援サービス」を提供開始|MODEのプレスリリース


テラドローンとPwCコンサルティング、空飛ぶクルマ/ドローンの現場活用支援で協業を開始|テラドローン株式会社のプレスリリース


山形)山形大のやわらかロボ「ゲルハチ公」、福祉で期待:朝日新聞デジタル


ぷらっとホームのIoTセンサー・デバイス パートナープログラムにワッティーが参加|ぷらっとホーム株式会社のプレスリリース


グローバル社がスマートロボットと保育園向けソフト販売 / 函館新聞電子版


テストフィールドで水中ロボ操作訓練 燃料プール内部調査に向け(福島民友新聞) – Yahoo!ニュース

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム