AIがドライバーの安全運転・異常・違法行為を監視 モニタリングAIシステム搭載の次世代ドラレコ「VIA Mobile360 D700」

VIA Technologiesは、ドライバーの安全性をさらに高めるため、事故防止および行動監視するAI機能を「VIA Mobile360 D700 AI ダッシュカム」に統合したことを5月28日に発表した。「VIA Mobile360 D700 AI ダッシュカム」は、全世界向けに発売しているDMS(ドライバー・モニタリング・システム)搭載の次世代ドライブレコーダー。

VIA Mobile360 D700の新しいDMS機能は、注意散漫な運転、ドライバーの疲労、携帯電話の使用、喫煙などの異常行為や違法行為を特定することで、安全性をさらに高める。また、クラウドと同期可能な客観的で関連性の高いリアルタイムデータを提供することで、車両運行管理者はドライバーのパフォーマンスと健康に影響を与える可能性のある問題を特定し、適切な対策を講じることが可能になる。


車線逸脱警告および前方衝突警告をサポートするVIA Mobile360 D700

VIA Mobile360 D700は道路前方の潜在的な危険を検知し、ドライバーに音声アラートを発することで、即時に事故を防ぐための是正措置を取ることができる。また、デュアルHDフロントダッシュおよび室内カメラを使用して道路状況やドライバーの行動をビデオ記録し、その映像をデバイス自体に保存したり、4Gワイヤレス接続を介してクラウドに送信したりすることが可能。


VIA Mobile360 D700 イメージ

衝突やその他の重大な事故が発生した場合には、即座に関連するビデオデータと一緒にリアルタイムアラートがフォローアップのために運行管理クラウドに送信される。CANバスから抽出された追加データと組み合わせた事故のビデオ映像は、運行管理者が分析するために保存することもできる。


「VIA Mobile360 D700 AI ダッシュカム」の主な機能

・ 1080p フロントダッシュおよび室内カメラ
・ 4G、Wi-Fi、Bluetooth、GPS ワイヤレス接続
・ 設定可能な LDW(車線逸脱警告)、FCW(前方衝突警告)およびDMS(ドライバーモニタリングシステム)安全機能
・ Amazon Web Services(AWS)による VIA Fleet Cloud Management Portal
・ AWS IoT CoreとAmazon KVSによるライブ動画ストリーミング開発とAndroid/iOSスマートフォン向けリファレンスアプリケーションを搭載したSDK
・ 双方向通話機能
・ 取り外し可能な512GBまでのmicroSDカードストレージ

VIA Technologiesの国際マーケティング担当 VP リチャード・ブラウン氏は次のように述べている。

「VIA Mobile360 D700」に新しいAI機能が統合されたことで、道路状況の急激な変化に素早く対応できるようになり、商用車のドライバーの安全性が向上するだけではなく、事故防止とドライバーのパフォーマンス向上を支援することで、車両運行事業者が効率の向上やコストを削減に取り組むことを容易にします」
関連サイト
VIA Technologies

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム