Echo Flexの専用アクセサリ「スマートクロック」新登場 時間やタイマーが一目で分かる 明るさの自動調整機能も

AmazonはEcho Flex専用アクセサリ「スマートクロック」を8月11日(火)から販売・出荷開始することを発表した。予約受付は本日より開始する。価格は1,780円。

この製品はEcho Flex専用の「Made forAmazon」認定アクセサリ

別売りの「Amazon Echo Flex」(右)が必要

同製品はEcho Flex専用に設計された「Made for Amazon」認証のスマートクロック。Echo FlexのUSBポートに差し込むと、Alexaが自動的に認識し、簡単に設定することができる。

Echo Flexに「スマートクロック」を設置したイメージ。Echo Flexのタイマーでセットした残り時間はデジタルで表示される

設定後は、12時間または24時間形式で時間が表示され、Alexaに話しかけてタイマーやアラームをセットすることが可能(一度に設定できるタイマーは最大で20個)。さらに、照明センサーを内蔵しているため、自動で時計の明るさ調整ができるほか、「アレクサ、『一番目端末』の明るさを 50%にして」と呼びかけて音声で調整することもできる。


照明センサーを内蔵し、自動で時計の明るさ調整



キッチンや寝室など、様々なシーンで手軽にAlexaを体験できる「Echo Flex」

Echo Flexは、Echoシリーズのなかでももっとも手軽に、家の様々な場所に設置できるEcho デバイス。コンセントに直接差し込む形で利用できるため、電源ケーブルが邪魔になりがちな場所での利用に適しており、既に別売で販売されているスマートナイトライトとスマートモーションセンサーなどのアクセサリを組み合わせて使用する。


Echo Flex(画像はAmazonから引用)

スマートナイトライト(画像はAmazonから引用)

スマートモーションセンサー

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム