2020年11月02日 ロボット業界ニュースヘッドライン

本日のロボット業界ニュースヘッドラインをお届けします。


中国・雲南でドローンを使った「空中植林」 荒れた山岳地帯に苗木が芽吹く 写真8枚 国際ニュース:AFPBB News


中国・レノボが独自開発した産業用ロボット「晨星」を発表 – ROBOTEER(ロボティア)


ディズニーの研究所がアイコンタクトするロボットを公開 「夢の国が悪夢の国になるのか」「なぜ歯をつけた?」 (2020年11月1日) – エキサイトニュース


ぶん投げてもネコのように空中で姿勢を安定させて着地するロボットが登場 – GIGAZINE


拍手音、眼球モデル…三井化学の「ロボット部品を製造・販売する」ビジネス|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社


ロボットによる業務代行、半数が否定的 – NNA ASIA・マレーシア・IT・通信


中国・雲南でドローンを使った「空中植林」 荒れた山岳地帯に苗木が芽吹く | DG Lab Haus


ヒューマンアカデミーロボット教室、自宅でも学べるオンラインサービス開始 | ICT教育ニュース


ロボットがコーヒーをドリップ | 聯合ニュース


日本初!子どものためのロボット作品コミュニティ 〜ロボットのしくみとプログラミングを自宅で学べる「つくロボ」〜|夢見る株式会社のプレスリリース


SkyDrive社開発の「空飛ぶクルマ」、世界で初めての一般公開を東京で|株式会社SkyDriveのプレスリリース

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム