東大発AIベンチャー TRUST SMITHが東京工場を開設 アームロボットやフォークリフト、AGVの研究開発の本格化へ

東大発、数理アルゴリズムを実装するスタートアップ企業であるTRUST SMITH株式会社は、東京工場を開設したことを2020年11月6日に発表した。(※冒頭画像はイメージ)


同社は、機械学習・ディープラーニング・数理アルゴリズムなどの最先端技術を実用化し、ロボティクス、ドローン、医療、製造業など様々な分野でイノベーションの実現を目指しているという。
今回の東京工場開設は、これまで仮想空間上で進めてきたシミュレーションを元に、実環境におけるアームロボットやフォークリフト、AGVをはじめとする実機を用いた自社製品の研究開発を行うことを目的としている。今後、同工場開設を足掛かりに、更に社内の技術開発を活性化していくと述べている。



同社のプロダクト紹介ページ
https://www.trustsmith.net/products
関連サイト
TRUST SMITH株式会社

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム