ゴジラ、PSO2、ディスガイア、さくらぱんだ、NieR:Automataなどの3Dアバター『バーチャルマーケット5』にて発売!

株式会社HIKKYは、2020年12月19日(土)11時~2021年1月10日(日)23時の23日間、バーチャルリアリティ(VR)空間上で行う世界最大級のイベント「バーチャルマーケット5」を開催することを同年12月16日に発表した。


同イベント開始に合わせて、オープン初日の12月19日より、「ゴジラ」「ファンタシースターオンライン2」「NieR:Automata」「ディスガイア」「ウィクロス」「99GIRLS -Bull’s Eye-」「680円の片道切符」「さくらぱんだ」「北斗の拳」「ドールズフロントライン」「ブラック★ロックシューター」などの3Dモデルが販売開始される。



バーチャルマーケットとは

VR空間上にある会場で、出展者と来場者が、アバターなどのさまざまな3Dアイテムや、リアル商品(洋服、PCなど)を売り買いできるイベントだ。バーチャル空間上で乗り物に乗ったり、映像を見たり、来場者間でコミュニケーションを楽しむことも可能。VR機器やPCから気軽に誰でも参加することができ、開催期間中は24時間運営されていることから、日本はもとより世界中から70万人を超える来場者が集まる、世界最大のバーチャルイベントといえる。2020年11月国際的なVR表彰式「VR AWARD」にてマーケティング部門最優秀賞を受賞した。

■【動画】【Vket5】コンセプトワールド紹介 / Concept World 3D Reval




12月19日より販売開始されるアバター情報

「バーチャルマーケット5」開催初日に販売開始される3Dモデルは以下の通りだ。


東宝株式会社

日本が世界に誇る大怪獣の「ゴジラ」を題材にした3Dモデルを販売。ゴジラのほか、ゴジラヘッドやゴジラ脚・しっぽといったパーツごとのアイテムも用意されているので、ファッション感覚でゴジラになりきることができる。

ゴジラアバター

ゴジラヘッド、ゴジラ足・しっぽ


株式会社セガ

『PSO2』で知られる、セガが運営するオンラインRPGの『ファンタシースターオンライン2』から、記憶喪失の少女・マトイと、スマートフォン版『PSO2es』に登場したジェネの3Dモデルが販売される。

写真左からマトイ、ジェネ


株式会社日本一ソフトウェア

同社からは『魔界戦記ディスガイア』のプリニーテントをイメージしたブースを出展。登場キャラクターのゼット、プリニー、ビーコ、エトナの3Dモデルの販売に加え、『9999京ダメージが出る剣』や『レベル99999999になれるエモート』を無料配布する。

ゼット

プリニー

ピーコ

エトナ


株式会社スクウェア・エニックス

「NieR:Automata」がVket5に再び登場。「NieR:Automata」はBeamsブースにコラボ出展が決定。前回大人気だったアバター「2B」「9S」「エミールショップ」の再販だけでなく、今回ついに「A2」が登場!同モデル詳細は後日公開予定だ。

写真左から2B、9S、エミールショップ


株式会社タカラトミー

トレーディングカードゲームを始め、様々なメディアミックスで展開されている「WIXOSS(ウィクロス)」の新キャラクターのヒラナとアトの3Dモデルが販売される。

写真左からヒラナ、アト(手に持つアイテムは別商品の特典として配布)/© TOMY ©LRIG/Project WDA


株式会社グッドスマイルカンパニー

初出展の同社ブースでは、人気キャラクター「ブラック★ロックシューター」の「ねんどろいど」と「figma」を元にした3Dモデルが2体販売される。また、ブース内では、3Dアクセサリー「青い炎」の無料配布を行う予定だ。

figma版(「青い炎」着用バージョン)/© huke/B★RS Project


株式会社 東京マルイ

全世界で1800万DLを超える大人気育成&戦略シミュレーションゲーム「ドールズフロントライン」とのコラボ企画として、鉄血ユニット「DINERGATE(ダイナーゲート)」のアバターモデルが登場。

ドールズフロントラインより「DINERGATE(ダイナーゲート)」
MIKAGE

バーチャルマーケット3にも出展したMIKAGEが、新プロジェクト「99GIRLS -Bull’s Eye」をバーチャルマーケット5に出展!ハイクオリティなアバターも販売されることになっている。



ロジックボックスピクチャーズ

これから発表となるアニメーション作品に登場するキャラクターの服を配布。作中に登場する喫茶セットや作中で実際に使用されているサウンドを販売している。

写真左から吉野の服、テーブルセット、サウンドセット


大丸松坂屋百貨店

「バーチャル大丸・松坂屋」には、年末年始のごちそうグルメがずらりと並ぶ。カニ鍋やローストビーフ、グラタン、アイス、ワインなど厳選8アイテムの、今シーズンならではの特別なグルメがその場で購入可能です。さらに、大丸松坂屋百貨店公式キャラクター「さくらパンダ」の3Dモデルが無料配布される。一緒に写真を撮ったり、VR空間をお散歩することが可能だ。

さくらパンダ


バーチャルマーケット店(凸版印刷株式会社)

「クリエイターの『夢』をかなえる ファンの『想い』をかなえる 『#かなえるプロジェクト』」始動。今回の「バーチャルマーケット5」では「Virtual Market Café」と題したクリエイター向けサービスのポータルブースを展開します。World BeyondのDAYワールドにある「Virtual Market Café」の中では、『北斗の拳』の世紀末からVTuberとして活躍中のハート様が、『北斗の拳』初の3Dアバターとして「バーチャルマーケット5」に緊急参戦する。


アイテム「火炎放射器」を3Dアクセサリ化!

可愛い秋田犬のぬいぐるみが3Dアクセサリに。
関連サイト
株式会社HIKKY

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム