車の移動時間はAmazonオーディオブック「Audible」を聴くのはどう? カーナビ・交通情報サービス「Waze」との連携を発表

画面疲れやおうち時間の充実を背景に、近年音声コンテンツへの関心は高まっている。次は、車での移動時間にお気に入りのオーディオブックやポッドキャストを聴くのはどうだろうか。

世界最大級のオーディオブック及び音声コンテンツ制作・配信サービスであるAmazonオーディオブック「Audible」(オーディブル)は、世界で1.3億人が利用するカーナビ・交通情報サービスである『Waze』アプリと機能連携をしたことを2月10日に発表した。


Audible再生中も音声の道案内を受け取ることができる

オーディブルはいつでもどこでも耳で手軽に楽しむことができる、オーディオエンターテインメントサービス。ビジネス書・現代文学・ライトノベル・児童文学・洋書など幅広いジャンルから、不朽の名作や新作、芸能人・著名人の声の出演による限定作、オリジナルコンテンツなど、約40万タイトルを取り揃えている。

Wazeアプリとの連携により、オーディブル会員は車やバイクでの移動時間に、お気に入りのオーディオブックやポッドキャストをより簡単に聴くことが可能。Wazeアプリを開き、音符アイコンをタップしてオーディブルを選択するだけでコンテンツが再生でき、再生中も音声での道案内を受け取ることができるため、車での通勤や、子どもの送り迎えなどのシーンで楽しむことができる。



Wazeのグローバル・パートナーシップ責任者であるAdam Fried氏は、次のように述べている。

「オーディブルは、膨大なコンテンツのラインナップを持つ、ユーザーに愛されているブランドです。全世界のWazeのユーザーにオーディブルをアプリ内で直接聴く体験を届けられることを嬉しく思っています。当社のユーザーはすでにWazeのオーディオプレイヤーでストリーミングサービスのコンテンツを聴きながら、1,000億キロ以上のドライブをしています。今回のオーディブルとのコラボレーションにより、この体験をさらに多くのユーザーに提供できることを待ちきれません。」

オーディブルのビジネスデベロップメントのバイス・プレジデントであるデレク・マーフィー氏は、次のように述べている。

「世界中の会員の皆様にオーディブルを楽しむ新しい方法を提供できることを大変嬉しく思っています。最新のオーディブル オリジナルコンテンツを楽しんでいる時も、人気のベストセラーをキャッチアップしている時も、Wazeでオーディブルを再生することで、エンターテインメント、インスピレーション、知識を提供するオーディブルのコンテンツをシームレスに楽しむことができます。」

画面疲れやおうち時間の充実を背景に、近年音声コンテンツへの関心は高まっている。『声の力を最大限に解き放つ(Power Of Voice)』をコンセプトに掲げるオーディブルは、オーディオエンターテインメントの先駆者として、今後も様々なシーンで楽しめるサービスを提供し続けていくとしている。

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム